電子機械工学科とは

電子機械工学科は、「メカトロニクス」と呼ばれる、“機械を自在に操る”ための 電気と機械を融合した技術分野のエンジニアを育成することを目的とする、 現在の産業界のニーズにマッチしたユニークな学科です。

What's New

2012/1/26
鄭聖熹講師が1月26日日産テクニカルセンター(神奈川県厚木)で開かれた 日産商談会でパーソナルモビリティのシーズ出展を行いました。
2012/1/17
竹田晴見教授が教育特別功労賞を受賞されました。
受賞理由の詳しい内容はこちら
2012/1/10
電子機械工学科2010年度卒研発表会の日程が決まりました。
ー発表会:2012.2.15、ー再発表会:2011.2.21。詳しい内容はこちら
2011/10/10
テクノフェアinねやがわ2011で、安研、入部研、田中研、鄭研が移動ロボット、レゴロボット 、立乗り型パーソナルモビリティの実演を行います。その他にも大阪電通大の最先端研究が一目で分かるプログラムが たくさん用意されていますので、どうぞ、奮ってご参加くささい。 詳しい内容はこちら
2011/09/27
鄭研究室4年の奥野耕平君が「セーフティサブアセッサ」資格試験に最終合格しました。同資格は、機械・電気・制御安全 に関する国際的な安全設計技術者であることを認証するもので、国際安全規格の学科試験、リスクアセスメントの実技試験両方の合格が必要です。 同研究室4年の野口慎司君は学会試験に合格しました。
2011/09/08
本学科の鄭講師が「日本ロボット学会論文賞」を受賞しました。同賞は、昨年度ロボット学会誌で掲載された論文の中で 特に優れた論文に授与されるものです。
2011/06/08
6月4日、電通高校との高大連携授業が行われ、21人の高校生がライントレースロボットを用いた実習授業に参加しました。
2011/04/04
4月4日、電子機械工学科新入生の入学式が行われました。
2011/03/19
3月22日、大阪産業創造舘で開かれる<ロボティクスフォーラム2011>にて鄭研の倒立振子型パーソナルモビリティ2台が出展されます。
2011/01/08
>修士1年の太才君,桝井君,松田君と,修士2 年の荻田君,小嶋君,白旗君,古川君,松下君の8名が1月に大阪で行われた「SICE 関西支部 若手研究特別発表会 2011」にて研究発表を行いました。松下雄貴君は優秀発表賞を受賞しました。
2011/01/08
電子機械工学科2010年度卒研発表会の日程が決まりました。
ー発表会:2011.2.16、ー再発表会:2011.2.22。詳しい内容はこちら
2011/01/07
4年の綿井、松川、桝田君が12月に仙台で行われた計測制御学会システムインティクレーション部門講演会にて発表を行いました。
2010/11/15
電子機械工学科ホームページが新しくなりました。
2010/11/07
テクノフェアに本学科の安研、竹田研、入部研、鄭研が参加し、移動ロボットや電動バイク、倒立振子型パーソナルモビリティ等の展示を行いました。
■テクノフェアinねやがわ 2011

■Paper Bridge Contest 2010

■高大連携模擬授業