特別講演

03.22 Wed

特別講演会「知能ロボットの最前線(14)」を開催

3月22日(水)、メカトロニクス基礎研究所では、毎年開催する「知能ロボットの最前線」の14回目として、産業技術研究所から梶田先生をお招きして「ヒューマノイドロボットの現状と今後」についてご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

 

開催概要

日  時:2017年3月22日(水)15:00~16:30

      15:00~15:05 開会のご挨拶

      15:05~16:25 講演(※詳細は下記参照)

      16:25~16:30 閉会のご挨拶
場  所:大阪電気通信大学 寝屋川キャンパスJ号館 小ホール(J610)
主  催:大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所
受 講 料:無料

問合わせ:登尾啓史(nobori@osakac.ac.jp)、入部正継(iribe@osakac.ac.jp)
     TEL:072-824-1131(代)

 

講演詳細

<講演題目> 

DARPAロボティクスチャレンジ決勝戦から見えてきたヒューマノイドロボット技術の今後
<講  師> 

梶田秀司氏

経済産業省 産業技術総合研究所 知能システム研究部門

ヒューマノイド研究グループ 主任研究員

<講演内容> 

2015年6月、米国カリフォルニアで開催されたDARPAロボティクスチャレンジ(DRC)決勝戦では世界の先端ロボット研究グループが、災害対応ロボット技術を競った。産総研もチームを組織して参戦したが、23チーム中10位と結果は芳しくなかった。我々がDRC決勝戦のために行った技術開発と、ここから見えてきたロボット技術の今後について論ずる。

 

※掲載写真は昨年開催した「知能ロボット最前線(13)」の模様です。

日程 2017.03.22 Wed

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • 公式Facebookページ
  • 公式twitter
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

寝屋川キャンパス・駅前キャンパス

  • 工学部
  • 情報通信工学部
  • 金融経済学部
寝屋川キャンパス
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
駅前キャンパス
〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16

詳しく見る

四條畷キャンパス

  • 医療福祉工学部
  • 総合情報学部

〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70

詳しく見る

公式Facebookページ

公式twitter