イベント

11.05 Sun

「OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2017」開催のお知らせ

総合情報学部情報学科の升谷保博教授が委員長を務めるヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会は、来る11月5日(日)に本学駅前キャンパスにおいて「OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2017」を開催いたします。つきましては、参加者の募集を開始いたします。

 

「OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト(R) 2017」

日時:2017年11月5日(日)

10:00~12:00  ミーティング、ロボット検査、練習

12:00~17:30  競技(変更の可能性あり)

場所:大阪電気通信大学 駅前キャンパス  1階 101号室

主催:ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会

共催:大阪電気通信大学テクノフェア実行委員会

一般社団法人アール・アンド・アールコミュニティー

協力:大阪電気通信大学自由工房

参加費:無料

申し込み・問い合わせ先:humanoid-rescon@googlegroups.com

申し込み方法:公式サイトよりご確認ください ※10月20日(金)必着

 

ヒト型レスキューロボットコンテストとは、ヒト型ロボット1台と操縦者1名で参加できる災害救助をテーマにしたロボット競技です。ヒト型ロボットを遠隔操縦して、約4m×2mのフィールド内で「トンネルくぐり」「段差乗り越え」「ガレキ除去」「要救助者搬送」の四つのタスクを順にクリアし、かかった時間の短さを競います。

 

本コンテストの基となる「レスキューロボットコンテスト」は2000年から毎年開催されており、ロボット競技を通じてものづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。本コンテストもこの考えを受け継ぎ、さらに多くの方々に輪を広げるために開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

日程 2017.11.05 Sun

一覧へ戻る

ページの先頭へ