2017.06.15総合案内

奈良育英高等学校から佐野進路指導部長らが来学され、見学会を実施しました

6月15日(木)、奈良育英高等学校の佐野進路指導部長をはじめ4人の先生方が来学され、見学会を実施しました。

 

まず、本学から成瀬理事長、松村入試部長、柴垣入試副部長、網屋理事、寺西法人事務局長、千松広報部長が出席し、大学概要の説明と昼食会が行われました。

松村入試部長による大学概要の説明では、スライドショーをご覧いただきながら、本学の教育方針、各学部学科の特徴、資格支援制度や就職状況などについて知っていただきました。

 

続いて、寝屋川キャンパスでは物理学実験室、自由工房、3D造形先端加工センターを、四條畷キャンパスでは先端マルチメディア合同研究所JIAMS(ジェイムス)の各施設、臨床工学実習室、水治療法実習室、運動解析実習室、コナミホールなどをご覧いただきました。

先生方は両キャンパスを大変興味深く見学され、本学のカリキュラムや就職状況などについて詳しく質問される様子も見られました。

 

最後は、「ベリーベリープロジェクト」が開発した炭酸飲料「ソルティ・ラズベリー」を試飲いただきながら、和やかな歓談が行われました。

 

今回の見学会を通じ、本学の様々な設備・施設を実際に見て、体験することで、その魅力を十分に感じていただくことが出来ました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ