工学部電気電子工学科

2017.06.19

電気電子工学科の海老原教授が米国電気電子学会の「Best Reviewer」に選ばれました

工学部電気電子工学科の海老原聡教授が、「IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing 2016 Best Reviewers」に選ばれました。

 

IEEE(アイ・トリプル・イー)は、アメリカに本部がある世界最大の電気・電子に関する非営利の技術者組織であり、国際会議の開催、論文誌の発行、技術教育、標準規格化などの活動を行っています。

 

海老原教授は、米国電気電子学会の論文誌の査読員(Reviewer)を務め、その優れた功績が認められ、2016年度のBest Reviewers 5人のうちの1人に選ばれました。

 

なお、授賞式は7月にアメリカのダラスで行われる国際会議において開催されます。

2017.05.02

電気電子工学科の新入生が学外教育研修に参加しました

 

4月28日(金)から1泊2日で、工学部 電気電子工学科の新入生が学外教育研修に参加しました。新入生はメガソーラの見学やカレー作りの後、羽衣青少年研修センターにて宿泊し、親睦を深めました。

 

新入生からは「カレー作りでみんなと仲良くなった」「生まれて始めてキンボール大会をした」などのコメントがありました。親睦も深まり、充実の2日間だったようです。

 

これを機に、今後4年間、時に切磋琢磨して学園生活を送ってほしいです。

 

<実施内容>

・関西電力堺港発電所メガソーラ見学

 

・大阪ガス科学館見学

 

・カレー作り

 

・キンボール大会 など

 

 

2017.04.28

電気電子工学科の新入生が学外教育研修を行います

 

 

4月28日から1泊2日で、工学部電気電子工学科の新入生が学外教育研修を行います。

関西電力堺港発電所メガソーラ、大阪ガス科学館の見学をはじめ、カレー作り、巨大で軽いボールを使ったチーム競技であるキンボール大会などが予定されています。

新入生たちは朝9時前にバスに乗り込み、元気に出発しました!楽しんできてください!

 

 

 

 

2017.04.14

日本電設工業株式会社による連携講座「電気鉄道」が始まりました

工学部電気電子工学科では、毎年企業との連携講座を開講しています。4月14日(金)、電気鉄道技術の分野で最先端をいく日本電設工業株式会社との連携講座が始まりました。

 

まず工学部電気電子工学科の松浦秀治教授が冒頭の挨拶を行い、企業の紹介を交えながら、この貴重な機会を活かし、鉄道における電気電子工学の応用についてしっかり学ぶよう学生に伝えました。

 

 

初回の講義は、日本電設工業株式会社取締役会長の江川健太郎氏(本学客員教授)にご担当いただき、「総合技術が支える鉄道システム」というテーマのもと、第1部では鉄道のしくみについて、第2部では電気鉄道の歴史や特性、次世代鉄道技術などについて、写真やデータを用いてわかりやすくご講義いただきました。

 

 

今後、日本電設工業株式会社の複数の技術者による14回の講義を通して、電気電子工学分野の鉄道への貢献と企業の活動について理解を深めます。

 

2016.09.22

電気電子工学科が就職活動報告会を開催しました

9月21日(水)、寝屋川キャンパスで工学部電気電子工学科が就職活動報告会を開催しました。

 

就職活動を終えた4年生が、後輩に向けて自分たちの体験やアドバイスを伝えるというもので、午前は2年生、午後は3年生を対象に、2回に分けて開催されました。

 

報告した4年生らは、就職活動における自身の成功例や失敗例をあげながら、早めの対策が重要であること、資格取得やボランティア活動が自分の強みになることなど、経験者ならではの視点で語りました。

 

2、3年生らは、自分たちに近い存在である同じ学科の先輩の体験談とあって、真剣な表情で聞いていました。将来について意識し、早い段階から就職活動に向けて動き始めるきっかけになったのではないでしょうか。

 

 

 

2016.06.06

伊與田教授が委員長を務めた調査専門委員会が電気学会技術報告賞を受賞

工学部電気電子工学科 伊與田 功教授が委員長を務めた「電気系統と交直変換器の相互作用調査専門委員会」が電気学会にて、技術報告賞を受賞しました。

今回受賞した技術報告賞は、半導体素子の大容量化とパワーエレクトロニクス技術の発展に伴い、今後ますます普及することが予想される電力系統用交直変換器の計画、設計・工事、試験の各段階において有益な指針を提供することを目的として、電力系統と交直変換器の相互作用に着目、その発生メカニズム、対応策ならびに実設備の事例を体系的に調査研究した結果をまとめたものです。
 

2016.04.26

大阪府羽衣青少年センターにて新入生歓迎宿泊研修を実施しました

4月22日(金)から1泊2日で、工学部 電気電子工学科の新入生が大阪府羽衣青少年センターにて新入生歓迎宿泊研修を実施しました。

 

<実施内容>

・関西電力堺港発電所メガソーラ見学

・大阪ガス科学館見学

・カレーつくり

・キンボール大会 など

 

新入生からは「キンボール大会が盛り上がった」「とにかく楽しかった」などのコメントがありました。親睦も深まり、充実の2日間だったようです。

これを機に、今後4年間、時に切磋琢磨して学園生活を送ってほしいです。

 

 

2016.04.15

日本電設工業株式会社による連携講座「電気鉄道」

今年度も電気電子工学科における企業との連携講座がスタートしました。

 

第1回目の4月15日(金)は、電気鉄道技術の分野で最先端をいく日本電設工業株式会社による講義が実施されました。今回は江川会長に「総合技術が支える鉄道システム」と題したテーマでご講義いただき、鉄道の歴史や電車のしくみなど、普段なかなか知る機会のない企業側からのお話に、学生たちは真剣な表情で聞き入っていました。

 

連携講座は、今回の日本電設工業株式会社による「電気鉄道」講座のほか、三菱電機株式会社による「パワーエレクトロニクス応用」講座、株式会社きんでんによる「送配電工学」講座、古谷国際特許事務所による「知的財産権」講座、株式会社ダイセン電子工業による「ロボットを用いた計測・制御実習」講座、関西電力株式会社による「電気法規と施設管理」講座がカリキュラムとして取り入れられています。

 

これらの講義を通じて、学問と実際の応用との関係や、技術者として知っておかなければならない特許知識などを学びます。

 

2016.02.17

電気電子工学科 生田孝教授の最終講義を開催しました

本日、今年度末で退職される電気電子工学科 生田孝教授の最終講義を開催しました。

 

講義では、ご自身の研究内容についてや、終戦以来の科学技術の発展・展開の流れとご自身との関わり、また思い出のエピソードなどを学生と教職員に向けてお話しされました。

 

 

本学の多くの学科では、教員の退職を記念して年度末に通常講義とは別に「最終講義」と題して特別講義を開催しています。毎年多くの在学生が出席し、恩師の最後の講義に耳を傾けています。

 

2015.11.25

国立マレーシア大学サラワク校で発表賞を受賞

11月2日(月)工学部電気電子工学科 伊与田研究室(伊与田功教授)4年生の久保田健太さんと知賀正浩さんが、国立マレーシア大学サラワク校でリチウムイオン電池の発表を行い、同大学 学部長Al-Khalid Haji Othman氏より発表賞を受賞しました。

 

◆久保田健太さんの発表テーマ:

  リチウムイオン電池の電池スタックの製作と給電システムの構築に関する研究

 

 

 

◆知賀正浩さんの発表テーマ:

  リチウムイオン電池を使用した給電システムの設計製作と応用に関する研究

 

2015.08.22

企業連携講座「ロボット三昧」

電気電子工学科の企業連携講座でロボットを用いた計測・制御実習を行う「ロボット三昧」全5回の第1回目が8月20日(木)、(株)ダイセン電子工業(蝉正敏会長=通信工学科OB)の協力を得て、寝屋川キャンパスJ号館で実施されました。

 

 

講師は、本学客員准教授で、ロボカップ・ジュニアなどロボットコンテストやロボットを活用した授業で知られる井上伸治氏。電気電子工学科の学生16人が受講しました。

当日の講座では、井上客員准教授がまずロボット教育の現状を解説しました。続いて中学生向けの教材「ロボット・プログラミングキット」を使って、学生たちがプログラムを組み、中学生向けの教材がどのようにつくられているかを、身をもって体験しました。

 

講座は、21、26、27日の3回、日本橋ダイセンで「センサーを使った自立型ロボットの組み立て」、「ロボット競技」などの実習を行ったあと、最終日の28日は再び寝屋川キャンパスに戻り、ロボット教育についてのプレゼンテーションを行う予定です。

 

企業連携講座は、日本電設工業(株)の江川健太郎社長(現会長)による講座「総合技術が支える鉄道システム」が行われたほか、三菱電機(株)による「パワーエレクトロニクス応用」講座、(株)きんでんによる「送配電工学」講座、古谷国際特許事務所による「知的財産権」講座、(株)ダイセン電子工業による「ロボットを用いた計測・制御実習」講座、関西電力(株)による「電気法規と施設管理」講座がカリキュラムとして取り入れられています。

 

 

2015.05.20

連携講座「知的財産権(入門)」

電気電子工学科では、企業との連携講座の一環として、5月9日(土)に古谷国際特許事務所の古谷栄男弁理士をお招きし、「知的財産権(入門)」についてご講義いただきました。

学生たちは、各自の研究アイデアが特許取得に繋がる可能性のあることを知り、興味深そうな様子で講義に耳を傾けていました。同講座は、7月18日(土)まで開催される予定です。

 

企業との連携講座では、古谷国際特許事務所による「知的財産権」講座のほか、日本電設工業株式会社による「電気鉄道」講座のほか、三菱電機株式会社による「パワーエレクトロニクス応用」講座、株式会社きんでんによる「送配電工学」講座、株式会社ダイセン電子工業による「ロボットを用いた計測・制御実習」講座、関西電力株式会社による「電気法規と施設管理」講座がカリキュラムとして取り入れられています。

 

この連携講座では、企業の方から学問と実際の応用との関係を学びます。また、学生自身がアイデアを考え、特許化する過程を体験することで技術者として知っておかなければならない特許知識や、アクティブラーニングとしてロボカップの講師によりロボカップ用実機を用いて計測と制御についても学びます。

 

2015.04.17

連携講座「電気鉄道」

電気電子工学科では、今年度も企業との連携講座を開講することとなり、第1回目の4月10日(金)には、電気鉄道技術の分野で最先端をいく日本電設工業株式会社による講座が実施されました。今回は、江川社長に「総合技術が支える鉄道システム」と題したテーマでご講義いただきました。普段の授業では聴くことができない企業側の視点に立った貴重なお話に、学生たちは熱心に耳を傾けていました。

 

日本電設工業株式会社による「電気鉄道」講座のほか、三菱電機株式会社による「パワーエレクトロニクス応用」講座、株式会社きんでんによる「送配電工学」講座、古谷国際特許事務所による「知的財産権」講座、株式会社ダイセン電子工業による「ロボットを用いた計測・制御実習」講座、関西電力株式会社による「電気法規と施設管理」講座がカリキュラムとして取り入れられています。

 

この連携講座では、企業の方から学問と実際の応用との関係を学びます。また、学生自身がアイデアを考え、特許化する過程を体験することで技術者として知っておかなければならない特許知識や、アクティブラーニングとしてロボカップの講師によりロボカップ用実機を用いて計測と制御についても学びます。

 

2015.02.13

電気電子工学科 岡崎芳教授の最終講義を開催しました

 

本日、今年度末で退職される電気電子工学科 岡崎芳教授の最終講義を開催しました。

 

大学生、民間企業技術者、大学教員、それぞれの時代の経験について、学生に向けてお話しをされた岡崎教授。

講演の後、学生から「第二の人生は何をされたいですか。」という質問を受けた際、岡崎教授は「民間技術者を経て、大学教員として過ごしたのが第二の人生。なので、次は第三の人生ということになります。まだ何がしたいかは決めていませんが、出身地の歴史を調べてみたいと思っています。」と笑顔で答えました。

 

本学の多くの学科では、教員の退職を記念し、年度末に通常講義とは別に「最終講義」と題して特別講義を開催しています。

毎年多くの在学生が出席し、恩師の最後の講義に耳を傾けています。

2014.11.28

テレビ大阪「かがくdeムチャミタス!」(11月29日放送)に 富岡明宏教授が出演します

テレビ大阪「かがくdeムチャミタス!」(11月29日放送)に電気電子工学科 富岡明宏教授が出演します。


「かがくdeムチャミタス!」は子供向け科学番組。
電気電子工学科 富岡教授は電気の専門家として
明日11月29日(土)の放送に出演!
子役のエデンちゃんと富岡教授が、LEDがどんなところに
使われているか、街を歩き探します。

----------------------------
◇番組名
  かがくdeムチャミタス!
 「~LEDってなに!? 街へ飛び出し徹底調査!~」
◇放送局及び放送時間
 テレビ大阪   11月29日(土) 9:30~ 9:45
 びわ湖放送   12月 6日(土)18:15~18:30
 テレビ和歌山  12月 6日(土)18:15~18:30
 奈良テレビ   12月 6日(土)18:15~18:30
 福井テレビ   12月 6日(土)11:25~11:40
 新潟総合テレビ 12月10日(水)16:45~17:00
 テレビユー山形 12月13日(土) 6:45~ 7:00

※放送局により放送時間が異なります。
※ 詳しくは番組HPをご覧ください。
  番組HP http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/muchami/

2014.07.07

電気電子工学科 オープンキャンパス情報

7月27日(日) 8月23日(土)

いずれも13:00~(受付開始12:30~)からオープンキャンパスを開催いたします。

 

電気電子工学科では

〇学科紹介/ 研究室見学/AO入試説明

〇AO入試個別相談コーナー

〇電気電子のおもしろ技術

を寝屋川キャンパスにて実施します。

 

先輩学生、先生から直接話を聞き、楽しい体験・展示を通して、電気電子工学科での学びの魅力を是非体感してみてください。