工学部電気電子工学科

2017.06.19

電気電子工学科の海老原教授が米国電気電子学会の「Best Reviewer」に選ばれました

工学部電気電子工学科の海老原聡教授が、「IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing 2016 Best Reviewers」に選ばれました。

 

IEEE(アイ・トリプル・イー)は、アメリカに本部がある世界最大の電気・電子に関する非営利の技術者組織であり、国際会議の開催、論文誌の発行、技術教育、標準規格化などの活動を行っています。

 

海老原教授は、米国電気電子学会の論文誌の査読員(Reviewer)を務め、その優れた功績が認められ、2016年度のBest Reviewers 5人のうちの1人に選ばれました。

 

なお、授賞式は7月にアメリカのダラスで行われる国際会議において開催されます。

一覧へ戻る