工学部電子機械工学科

2017.08.09

情報処理学会主催の教員免許更新講習で兼宗教授が講師を務めました

 

8月8日(火)、一般社団法人情報処理学会主催の2017年度教員免許更新講習が寝屋川キャンパスで行われ、工学部電子機械工学科の兼宗進教授が講師を務めました。

 

 

兼宗教授は、「プログラミング体験に適した処理系とその特徴」をテーマに、授業の中でプログラミングを体験させ、コンピュータの動作を体感的に理解させることは、情報教育的にも教養教育的にも有効であることを解説し、自身が開発した「ドリトルプログラミング」を用いた授業の工夫について紹介しました。

 

一覧へ戻る