出張講義

機械の仕組み

3次元CADと3Dプリンタを使った機械生産の技術

講義者
新関 雅俊 (工学部/電子機械工学科 教授)
内容
コンピュータを用いて機械部品を設計する際の図面を作成するためのCADソフトや、3次元の形を造形するためのモデリングソフトについてやさしく紹介します。またこれらのソフトで作成した形状を直接作成する3Dプリンタ技術の現状について考えてみます。

機械の仕組み

エアコンのしくみ

講義者
阿南 景子(工学部/機械工学科 教授)
内容
みなさんの家にもエアコンがあると思います。エアコンをつけたときの冷たい風や温かい風はどこからくるのでしょうか?冷房の26℃と暖房の26℃って何が違うのでしょうか?ヒートポンプと呼ばれる効率的に熱をくみ上げる装置の仕組みと、その心臓部の圧縮機と呼ばれる機械の仕組みを説明します。

機械の仕組み

「物つくり」技術の根幹 -機械工学-

講義者
宇田 豊(工学部/機械工学科 教授)
内容
人間生活にはとハードウェア(物)が不可欠である。人間は常に高精度な機器を求めており、機器の限界が先端技術研究・開発の成否の鍵を握っている。そして、高性能機器を実現する「物つくり」技術は社会や文化のレベルを示している。歴史を変える時代の先端技術を紹介し、現在の先端機器技術に機械工学がどの様に貢献してきたかのの事例により説明します。さらに、機器開発における失敗事例を紹介し、失敗を活用するために原因の追究することにより、失敗事例の伝達と共有によって同じ失敗を防ぐ重要性について紹介します。

機械の仕組み

加工のしくみ

講義者
田代 徹也(工学部/機械工学科 准教授)
内容
鉛筆をカッターナイフで削ったことはありますか。金属は鉛筆のように木材ではありませんが、木材と同じように金属も削ることができます。削ると切りくずが出ますが、どのように切りくずが発生していくのか、またカッターナイフの刃の傾きによって削り方がどのように違うのかなど、ものが削られる時の現象を紹介します。

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求