イベント

08.05 Sun

自由工房で車両製作にチャレンジ!「2018 Ene-1GP SUZUKA KV-40チャレンジ」初出場へ向けて!!

城健斗さん(工学部電子機械工学科2年)を中心に7人のメンバーで、 鈴鹿サーキットで開催される「2018 Ene-1GP SUZUKA KV-40チャレンジ 全国大会」出場へ向けて、車の製作に取り組んできました。

 

「Ene-1GP」は、充電式単三電池40本を動力源とした次世代エネルギーカーイベントで、出場できる競技用車両は、参加者によるオリジナル車両となります。

 

大会出場に向けて、1年前から製作をスタート。

走行できる車両の完成に向け、設計から材料の選定・加工・組み立てと日々汗を流してきました。

 

城さんは、「今一緒に製作している仲間は、先輩や後輩の隔たりはなく、『モノづくり』というロマンを共有し、設計や運転をする醍醐味が魅力です。Ene-1GPでは、大学生等の部門で入賞することが目標です。」と語ってくれました。

 

いよいよ来週2018年8月5日(日)に開催される「Ene-1GP」の走行を期待しています。

 

【2018 Ene-1GP SUZUKA KV-40チャレンジ 開催概要】

開催日:2018年8月5日(日)

開催時間:タイムテーブル

主催:株式会社モビリティランド

開催場所:鈴鹿サーキット国際レーシングコースフルコース(5.807km)

日程 2018.08.05 Sun

一覧へ戻る

ページの先頭へ