運動解析実習室

運動中の重心の変化や関節の動きがわかる「運動解析装置」や、全身の筋力を正確に測れる「筋機能計測装置」、筋肉の活動を調べる「筋電図」など、人の体を計測する機器を使用し、運動学の実習や研究を行っています。たとえば、四肢・体幹の筋力を分析し、運動の物理的・生理的な影響を学びます。学生が交代で自分自身の体を測定することで、理論と感覚の両面から運動学にアプローチすることができます。