2020.09.17メディア

朝日新聞に熊本大学文書館への資料寄贈に関する記事が掲載されました

9月16日(水)の朝日新聞 朝刊23面に、熊本大学文書館への資料寄贈に関する記事が掲載されました。
 
9月15日(火)、本学の名誉教授である小田康徳氏(専門:日本近代史・公害問題史)が代表を務めるチッソ水俣病関西訴訟資料調査研究会(資料保管拠点:本学)およびチッソ水俣病関西訴訟を支える会(代表:庄野久子氏)が管理・保管していた資料を、熊本大学文書館(館長:山田秀法学部教授)へ寄贈するための調印式を本学と熊本大学文書館の会場をオンラインで繋ぎ執り行われました。
 
調印式では、本学からは小田名誉教授や、大石利光学長、共通教育機構人間科学教育研究センターの平沼博将教授らが、寄贈する資料群を今後の調査研究に活かして欲しいと挨拶しました。
 
※朝日新聞社に無断で転載することを禁じる
※20-3497 朝日新聞 2020.9.16 朝刊23面

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求