Report

  

2021.12.14

本学esports project所属の山口勇さんが毎日みらい創造ラボ 成果報告会「デモデー」でグランプリを受賞しました

本学大学院総合情報学専攻デジタルアート・アニメーション学コース2年生で、esports project所属の山口勇さん(株式会社PACkage代表)が、毎日みらい創造ラボ 成果報告会「デモデー」でグランプリを受賞しました。
 
毎日新聞社などが設立する「毎日みらい創造ラボ」は、創業準備期からの事業成長を支援することを目的に、第7期の起業家支援(シードアクセラレーション)プログラムを実施。受講した3チームの成果報告会「デモデー」を開催しました。
 
山口さんは各種eスポーツイベントなどをIP化・プラットフォーム化するために会員登録を行ったことや、原価が大きくなる既存のオフラインイベントではなく、生配信やオンライン参加を取り入れ、入場制限をなくすことで利益率よくするアイデアなどを発表しました。
 
今回のグランプリ受賞について山口さんは「取り組みやアイデアを評価していただき嬉しいです。賞金は事業に投資し、副賞でいただくスーツを着て今後とも頑張っていきたいと思います。“from Osaka by PACkage”をキーワードに、eスポーツを中心とした世界中から注目とお客さんが集まるイベントを目指します」と喜びや今後の展望を話してくれました。