医療福祉工学部健康スポーツ科学科

運動・栄養・休養の知識と科学的根拠に基づく健康教育、スポーツ指導の技術を習得。

『基礎医学』『栄養学』『工学』『生理学』『運動学』『教育学』など幅広い分野を学べるカリキュラムを編成。健康とスポーツを科学の目でとらえつつ、豊かな人間性を備えた人々の健康維持増進に貢献できるプロフェッショナルを育成しています。スポーツ選手の指導者、保健体育教諭、メーカーでの機器開発などの活躍の場があります。

将来の活躍フィールド

  • 保健体育教諭(中学/高校)
  • エクササイズインストラクター
  • スポーツ用品メーカー
  • 公務員( 地域健康、体育振興など)

学科トピックス

「コナミスポーツ&ライフ」と強力タッグ!

株式会社コナミスポーツ&ライフと業務提携を結び、日本最大のスポーツクラブであるコナミスポーツクラブでの実習を通して、実践的な運動指導の技術を習得することができます。

2014.08.19

健康スポーツ科学科 8月オープンキャンパスイベントがレベ...

8月23日(土)に開催するオープンキャンパスで実施する健康スポーツ科学科の...

2014.07.07

健康スポーツ科学科 オープンキャンパス情報

7月27日(日)8月23日(土)いずれも13:00~(受付開始12:30~...

学びのポイント

  • 01

    高度な専門知識と専門技術を4年間で学ぶ

    運動・栄養・休養の各側面からの総合的な知識を持って、人々の健康維持増進に取り組める高度な専門知識と専門技術を4年間で学びます。

  • 02

    科学的分析方法の理論とスキルを身につける

    力学シミュレーション演習や運動生理学実習などの演習・実習科目を通じて、自ら動き、考え、体感して、科学的分析方法の理論とスキルを身につけます。

  • 03

    実習や研究の実践の場としてコナミスポーツクラブを活用

    株式会社コナミスポーツ&ライフとの連携により、実習や研究の実践の場としてコナミスポーツクラブを活用できます。

学びのステップ

4ステップの実学教育:少しの興味を、大きな自信(=スキ)へと変えることができる大学

4ステップの実学教育とは?

授業科目の一例

1年次さまざまなスポーツ競技に触れ、基礎科目では知識と教養、基礎力を身につける

1年次では主として語学や数学、生理学、解剖学といった基礎科目を修得します。またソフトボール、バレーボールなど実技科目を主体にさまざまなスポーツ競技に触れ、各競技の特性について理解を深めます。

つぎへ

2年次3つのコースごとに系統的に学ぶ

「専門科目」では、3つのコース(健康科学、スポーツ科学、健康機器開発)ごとに系統的に学ぶことができる科目を開講しています。
「健康科学コース」では、健康科学について必要な健康づくり・健康増進に関する科目、トレーニング理論、エアロビック運動や運動評価等に関する科目について学びます。「スポーツ科学コース」では、スポーツを科学するために必要な運動の分析法や運動の身体への影響についても学びます。「健康機器開発コース」は、健康管理のために利用されるさまざまな機器の開発のために必要な生体計測学、プログラミングやWebデザインを学びます。

つぎへ

3年次実習や演習を通して知識の修得を深める

「健康運動指導実習」においては、スポーツクラブの施設を使用して、実地で健康指導や運動指導の現場を体験します。実習を通して実践的な指導法を体験することで、実践的技術だけではなく講義科目内容についての知識の習得をより深めていきます。

つぎへ

4年次スポーツ指導に欠かせない、問題解決能力、コミュニケーション能力を身につける

卒業研究を必須科目とし、卒業研究の発表、卒業論文の作成を行います。さらに個別指導により4年間で習得した知識を活用し、問題解決能力、コミュニケーション能力を最大限に発揮できるよう力をつけていきます。

就職

資格 取得できる資格
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • スポーツリーダー
受験資格を取得できる資格
  • 健康運動指導士
  • 健康運動実践指導者
  • ジュニアスポーツ指導員
講習・試験科目の免除がある資格
  • 指導員
  • 上級指導員
  • コーチ
  • 上級コーチ
  • 教師
  • 上級教師
  • スポーツプログラマー
  • アスレティックトレーナー
  • アシスタントマネージャーなど、日本体育協会認定の各指導者資格

健康スポーツ科学科 4年:大阪府警察本部内定!

先輩の声(1)

野球で完全燃焼し、知識の面でも成長できた!

小学校から野球に打ち込んできて、大学でも野球を続けながらスポーツを学びたいと思い、この学科へ。スポーツを科学や生理学、栄養学などの観点から学ぶことは新鮮でしたし、大好きなスポーツに関わることなので興味を持って学べました。野球でも、得た知識を活かして、より質の高い練習メニューを自分たちで考えました。

健康スポーツ科学科 3年

先輩の声(2)

生活やスポーツに活かせるから、勉強が楽しくなりました。

この学科の授業は、これまで私が知っていた勉強とは違い、学んだことをすぐに実生活に役立てることができます。「栄養摂取と運動」など、授業名だけ聞くと難しそうですが、スポーツと栄養の関係を学ぶと、クラブ活動にも活かすことができます。たとえば、練習後30分以内に栄養補給をするようにしたら、次の日に疲れが残りにくくなりました。

卒業生の活躍

やりたいことがあるなら、簡単に諦めないで。

高校野球や関西独立リーグの試合が行われる球場で、管理や運営、整備の仕事をしています。ずっとソフトボールや野球を続けてきて、球場で働くのが夢でした。けれど、求人情報が全然なく、球場に直接手紙を書いて思いを伝えました。みなさんもやりたいことを簡単に諦めないでください。きっと、どこかで道が通じるはずです。

奥アンツーカ株式会社 豊島公園野球場(通称・豊中ローズ球場)

2012年 健康スポーツ科学科 卒業
[大阪府 吹田高校 出身]

さらに詳しく知りたい方はこちら!

ページの先頭へ

  • 公式Facebookページ
  • 公式twitter
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

寝屋川キャンパス・駅前キャンパス

  • 工学部
  • 情報通信工学部
  • 金融経済学部
寝屋川キャンパス
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
駅前キャンパス
〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16

詳しく見る

四條畷キャンパス

  • 医療福祉工学部
  • 総合情報学部

〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70

詳しく見る

併設校
大阪電気通信大学高等学校

公式Facebookページ

公式twitter