工学部環境科学科

学科WEBサイト

幅広いフィールドで、地球と人類が直面する環境問題に挑む。

さまざまな環境問題についての正しい理解と認識を高めるとともに、地球にやさしい化学物質の開発とエネルギーの有効利用技術およびバイオマテリアルの探求に関する『エコ化学』『バイオ化学』『エネルギー機械』を軸とした実践的教育を行い、環境意識が高く、多彩なフィールドで活躍できる人材の育成をめざします。

将来のイメージ

あらゆる環境技術分野へ

  • 食品・製薬会社など化学系製造業
  • 環境・リサイクル分野
  • 機械系・電気電子系分野

学科トピックス

日吉ダム貯水池 実地調査実験

中田亮生准教授の研究室が、京都府南丹市の日吉ダム貯水池で、水温や水流測定の実地調査実験を行いました。この実験は産官学共同研究の一環で、毎年夏季に実施しているものです。得られる各種データは、当該のダム湖に設置された曝気※(ばっき)装置の性能評価に使用され、その水質改善に有効に活用されます。

※曝気(ばっき)とは、水を空気にさらし空気を供給すること。酸素を供給して水中の微生物・有機物の分解を促進させる効果がある。

2015.08.28

オープンキャンパスでラズベリージュースの試飲会を実施し、...

8月22日(土)開催のオープンキャンパスにおいて、ベリーベリープロジェクト...

2015.08.06

ベリーベリープロジェクト 社会福祉法人ハニコウム園芸へ訪問

7月31日(金)ベリーベリープロジェクトの主要メンバーが四條畷市の社会福祉...

学びのステップ

4ステップの実学教育:少しの興味を、大きな自信(=スキ)へと変えることができる大学

4ステップの実学教育とは?

授業科目の一例

1年次環境科学を学ぶための基礎的な学力と技術を修得

「地球環境の化学」、「地球環境の物理」、「環境社会学」等の特別基礎科目を修得することによって、環境科学の基礎を身につけ、学びの動機づけを行います。また実験・演習を重視したカリキュラムを通して、専門科目を学ぶための基礎的な学力と技術を体験的に修得します。

Pick Up 授業環境社会学

環境問題や地球的課題の実態と発生原因について学び、科学・工学・技術の意味を再確認し、これらの課題への対応のために「環境科学」が担うべき役割を考えます。またeco検定(環境社会検定試験®)取得をめざします。

つぎへ

2年次特に化学と機械工学の幅広い知識を身につけ、視野を広げる

環境科学科の3コース(エコ化学、バイオ化学、エネルギー機械)に対応する基礎を学びます。環境問題の解決への技術対応には、複数の学問分野にまたがる広範な知識と技術が必要です。特に、化学と機械工学について幅広い知識を身につけ、視野を広げるとともに専門分野を学ぶための基礎を固めます。

Pick Up 授業大気と水の環境学

大気と水が関連する環境は、汚染に関連する分野と気象・水象の分野に分けられます。このうち、我々が最も身近に感じる気象・水象の各種現象とそのメカニズムについての科学的な理解を深めます。

つぎへ

3年次3コースに分かれ、専門分野の学びを深める

本格的に3コースに分かれ、専門分野を深く学びます。また学びの成果を可視化するため、資格取得を推進しており、カリキュラム外で有志の学科教員による資格支援講座を行っています。(国家試験である公害防止管理者試験、エネルギー管理士、気象予報士やeco検定など)

つぎへ

4年次卒業研究で研究遂行能力とプレゼンテーション能力を養う

各コースに応じた研究室に所属し、卒業研究を進める過程で、技術者・研究者としての実践的な能力を養います。学内の研究発表会や学会発表を通して、成果を論文にまとめる能力、プレゼンテーション能力、情報収集する習慣、新しい課題に取り組む手法などを体得します。

就職

資格 取得できる資格
  • 高等学校教諭一種免許状(理科/工業)
  • 中学校教諭一種免許状(理科/技術)
取得をめざす資格
  • 公害防止管理者(水質関係第一種)
  • エネルギー管理士
  • 気象予報士
  • eco検定(環境社会検定試験®)
  • CAD利用技術者

環境科学科 3年

先輩の声(1)

くらしに関わる知識がいっぱい!

エコ・バイオ・エネルギーという3つの分野を中心に学んでいます。私が特に興味を感じているのは「気象学」。天気図を読めるようになり、天気予報の内容もよく理解できるようになりました。他にも、リサイクルなどくらしに関わる知識が身につき、環境への意識もより一層高まりました。

環境科学科 4年:日本メンテナンスエンジニヤリング株式会社内定!公害防止管理者(水質関係第一種)取得!

先輩の声(2)

学ぶことの楽しさに気づけた。

授業の中でさまざまなことに興味関心が深まり、勉強が楽しくなりました。資格取得にむけて3年間計画的に取り組み、合格できたときは足が震えるほどうれしかったです。その資格を活かし、水に関わる仕事に就く予定です。就職しても向上心を忘れず、挑戦し続けたいです。

卒業生の活躍

授業で学んだ知識が、そのまま仕事に活きている。

憧れだったモノづくりの仕事。その夢がかない、ガスエンジンを使用した空調機であるガスヒートポンプエアコンの設計に携わっています。大学時代に冷凍工学の授業で学んだ知識が、まさに目の前の仕事に使われていて驚きました。まだ入社1年目ですが、これから自分が手がけた製品が世の中で使われると思うと、大きなやりがいを感じます。

アイシン精機株式会社 エネルギー技術

2014年 環境技術学科(現 環境科学科) 卒業
[岡山県 総社南高校 出身]

さらに詳しく知りたい方はこちら!

ページの先頭へ

  • 公式Facebookページ
  • 公式twitter
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

寝屋川キャンパス・駅前キャンパス

  • 工学部
  • 情報通信工学部
  • 金融経済学部
寝屋川キャンパス
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
駅前キャンパス
〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16

詳しく見る

四條畷キャンパス

  • 医療福祉工学部
  • 総合情報学部

〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70

詳しく見る

併設校
大阪電気通信大学高等学校

公式Facebookページ

公式twitter