寝屋川キャンパス

交通アクセス

京阪本線「 寝屋川市」駅から徒歩7分。次世代のテクノロジーを生み出すための実験施設や、学びと交流が一体となった校舎が、このキャンパスに集結しています。

キャンパスマップ

施設一覧

A号館 入試部・就職部

エレクトロニクス基礎研究所

新素材やデバイスの開発、原子・分子レベルでの薄膜制御、評価方法の開発などを目的に、充実した装置で研究を行います。従来の電子顕微鏡では判別しにくいナノ構造を鮮明にとらえたナノスコープの開発は、国際的にも高い評価を得ています。

E号館 研究連携推進センター

学生会館

学生、教職員の福利の増進を目的として、建設されました。大会議室、中会議室、小会議室があり、課外活動や、各種の会議に利用されています。

エデュケーションセンター

2008年秋に完成した複合施設。1階は学生ラウンジと食堂。2階は図書館。3~5階は講義室。6・7階は情報教育演習室。科学技術教育の最新設備を用意し、寝屋川キャンパスの教育の中心として機能しています。なおこの建物は、省エネルギー・遮音性などの建物自体の機能性の他、明快な動線の工夫、キャンパス周辺のまちなみ・景観への配慮が評価され、平成21年度大阪サステナブル建築賞を受賞しています。

図書館

学習や研究活動に役立つ電気工学、情報技術関係の図書が充実し、新着図書も多数取りそろえております。

メディアコミュニケーションセンター

全学部の教育・研究におけるコンピュータおよび情報ネットワークサービスの提供をミッションステートメント(行動理念)に基づき行っています。主にコンピュータ演習室(合計12室、総端末数800台以上)の管理、インターネットを利用した学習(e-learning)システムの提供、学内のネットワーク管理や、無線LANサービスの提供、これらの情報資源を用いた教育・研究支援を行っています。

L号館 パウダールーム

3D造形先端加工センター

2013年に開設した3D造形先端加工センターでは、最先端の工作機械で高度なモノづくりを実践できます。

M号館 法人事務局

クラブハウス

本学でのクラブ活動の拠点となる施設です。サッカー部やアメリカンフットボール部などの体育系クラブをはじめ、軽音楽部や映画研究会、文道部などの文化系クラブまで、多くのクラブが利用しています。

人間科学研究センター

人間として深みのある技術者を育成するため、心理学・教育学など人間の探求、歴史・日本語上達法など文化の理解、社会学や経済学など、社会人としての教養と理解を促す教育を提供します。

数理科学研究センター

工学のベースとなる数学・物理系科目の基礎教育をサポートします。習熟度や内容に応じたコース制で講義・演習・実験を実施し、基礎学力をしっかり身につけます。また、個別相談も設けています。

英語教育センター

2006年4月に英語学習を専門にサポートする「英語教育センター」を開設し、ニンテンドーDS「えいご漬け」を用いた授業を含む多彩なプログラムを提供しています。学年による段階的な標準プログラムのほかに、自由な時間を有効利用してレベルに応じた学習ができるよう、英語学習支援室を開設しています。

衛星通信研究施設

日本上空にある静止軌道上の衛星電波を常時受信し、通信衛星とデータ伝送に関する研究を行います。他大学との交信装置や気象観測装置などがあり、これら20年以上のデータベースを蓄積解析できる世界的にも貴重な施設です。

エコラボ

食品や薬品への活用が期待される微生物の培養や、エコカーなどに使用される二次電池、太陽電池や風力発電といった自然エネルギーなど、未来の地球環境を考えた学びを実践する場です。

エレクトロニクス基礎研究所(新棟)

エレクトロニクス基礎研究所の新棟として、ナノ構造の新材料やデバイス開発、省電力の光デバイスや軽く長持ちする燃料電池、省エネルギー・新エネルギーに対応した材料を研究しています。

実験センター

電気・電子系実験室、機械系実験室、工学基礎実験室、物理実験室、情報工学実験室に加えて自由工房や研究室など、他大学に類を見ない大規模な実験施設です。

自由工房

「モノづくりをしてみたい」「大学生活をさらに充実させたい」 自由工房はそんな学生を支援する組織。学生たちが積極的に運営に関わり、プロジェクトごとに班を編成。各種ロボットコンテストなどに挑戦しています。普通科高校出身の学生も多く在籍し、プログラミングや製図、加工を基礎から学んで活躍しています。

メカトロニクス基礎研究所

メカトロニクスの研究を総合的に支援するために設立された施設です。機械工学部門、エネルギー・環境部門、計測・制御・ロボティクス部門、バイオエンジニアリング部門などのさまざまな角度から計測・実験を行える研究体制が整っています。

学生ホール

2006年にオープンした学生ホール。寝屋川キャンパスにおける学生たちの憩いの場所になっています。1階にコンビニ、2~3階にカフェテリア、4階に売店を設置した充実の施設となっています。

駅前キャンパス

交通アクセス

金融経済学部の拠点として新設された7階建てのキャンパス。学生ラウンジやメディアセンター、資料室なども設けられ、新しい学びと交流が生まれています。

施設一覧

メディアセンター(Bloomberg実習室)

日本の大学では珍しいBloomberg情報端末をメディアセンターに設置。世界の金融機関で活用されている金融情報ネットワークにアクセスし、世界の膨大な金融情報をリアルタイムで入手することができます。

小ホール

各界の著名人や企業の役員を招いた講座は、学生たちに人気。金融経済学部はもちろん他学部を対象とした講座も開かれ、多くの学生が利用しています。一般の方々も参加できる公開講座も数多く開催されています。

教育・研究施設紹介:本学が誇る教育・研究施設をご紹介します。

ページの先頭へ

  • 公式Facebookページ
  • 公式twitter
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

寝屋川キャンパス・駅前キャンパス

  • 工学部
  • 情報通信工学部
  • 金融経済学部
寝屋川キャンパス
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
駅前キャンパス
〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16

詳しく見る

四條畷キャンパス

  • 医療福祉工学部
  • 総合情報学部

〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70

詳しく見る

併設校
大阪電気通信大学高等学校

公式Facebookページ

公式twitter