科目履修生(大学・大学院)

大学 3月出願 2017年度募集要項

1.出願資格(科目履修生に関する規則 第2条より抜粋)

第2条

  1. 科目履修生を志願できる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

    • (1)高等学校を卒業した者
    • (2)前号と同等以上の学力があると認められる者
  2. 教育職員の免許を得るために科目履修生として志願する者は、次の各号のいずれかに該当する者でなければならない。

    • (1)大阪電気通信大学卒業生、大阪電気通信大学短期大学部卒業生又は、大阪電気通信大学大学院在学生もしくは修了生
    • (2)科目履修申請時に3年以上教員(専任・常勤・非常勤)として継続勤務している者で、勤務校の学校長推薦を得られる者
  3. 前項にかかわらず、教員免許状取得を目指し、かつ基礎資格を有する者において、教務部長が履修を認める場合に限り、科目履修の申請を認める。
  4. 教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導は、第2条第2項第1号に該当する者のみ受け入れる。
附則
  1. この規則は、平成27年1月6日から施行する。
  2. 改正後の第2条第2項の規定にかかわらず、平成26年度に科目履修していた者については、当該免許教科の科目履修についてのみ申請を認める。
  3. 改正後の第2条第4項の規定にかかわらず、平成26年度以前に本学で教員免許状取得を目的として科目履修し、将来的に教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導のいずれかの履修を希望していた者については、科目履修申請前に面談を実施し履修可否について決定する。

※教育職員免許状授与資格を得るために授業科目の履修を志願する者は、出願前に事前相談が必要です。事前相談のない者の出願は受け付けません。なお、事前相談から半年以上経過している場合についても、再度履修相談が必要です。

2.事前相談および出願期間

(1) 事前相談について(教育職員免許状取得希望者 必須)

履修相談は、各キャンパス窓口で行います。
事前相談予約締切日までに、相談日を電話でご予約の上、ご来学ください。

事前相談予約締切日 2017年2月1日(水) 16:00まで
期間・場所・時間

下記時間で、相談を受け付けております。
余裕をもった、お早めのご相談をお勧めします。

2017年2月2日(木)〜2月9日(木)

連絡先はこちら

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※土、日、祝を除く。

※事前相談後、受け入れ調整・確認を行います。

(2) 出願期間について

出願期間 2017年2月27日(月)~3月3日(金)
場所・時間
  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※前期出願時は、前期科目・後期科目・通年科目の申請が可能です。後期出願時は、後期科目のみ申請を受け付けます。

3.出願手続きおよび検定料

  • (1) 科目履修生申請書〔本学指定用紙〕
  • (2) 履歴書(最近3か月以内に撮影した写真貼付)
  • (3) 最終学校の卒業(見込)証明書及び学業成績証明書
  • (4) 健康診断書〔本学指定用紙〕
  • (5) 検定料 35,000円(所定の納入票に、必要金額分の本学証紙を貼付してください。)
  • (6) 身元保証書(日本国籍を有しない者)
  • (7) 在留期間のわかるもの(日本国籍を有しない者)【例:在留カードのコピー。住民票など】
  • (8) 同意書〔本学指定用紙〕

※提出された出願書類に記載されている個人情報については、選考に関する事項及びそれらに付随する業務等に利用します。ご了承ください。

  • 注1後期受付時に前期から継続する場合 上記書類のうち、
    (1)「科目履修生申請書」のみ提出。
    (2)~(4)は不要。
    (5)検定料は 17,500円
  • 注2本学大学院生は、(4)は不要
  • 注3次年度履修を希望する場合は、改めて志願の手続きをしなければなりません。
  • 注4実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  • 注5出願手続き後の科目取り下げ・変更には、一切応じませんので、ご注意ください。

4.選考

書類選考を行います。
ただし、「数学」の教育職員免許状取得を志願する者に対しては、次のとおり筆答試験を行います。

試験科目 試験時間 場所
線形代数学
微分積分学
70分 寝屋川キャンパス

※試験は、2017年3月7日(火)~3月9日(木)のいずれかで実施します。
出願期間終了後、日程を調整の上、決定次第連絡します。

5.選考結果

(1) 発表日

2017年3月21日(火)

※選考を通過した科目の取り下げには、一切応じませんので、ご注意ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

<窓口で本人に通知のうえ、関係書類を配布しますので書類の受け取りを希望するキャンパスを指定してください。>

6.入学手続き

(1) 期間

2017年3月21日(火)~3月24日(金)

※土、日、祝は除く。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

(3) 手続き書類及び納入金

  1. 入学金・科目履修料の銀行振込受付証明書〔本学指定用紙〕
  2. 写真1枚
    身分証明書用 2.5cm×2cm 1枚(最近3か月以内に撮影したもの)

※1.は選考結果発表時に配付いたします。

内訳 金額 備考
入学金 5,000円
  • ※前期履修者が、後期出願期間に後期科目を新たに追加する場合は、入学金は徴収しません。
  • ※本学大学院生は、入学金を免除し1単位あたり11,000円です。
科目履修料 1単位につき 15,000円

※前期履修者が、後期出願期間に後期科目を新たに追加する場合は、入学金は徴収しません。

7.在籍および授業期間

(1) 在籍期間

  • 通年 2017年4月1日 ~ 2018年3月31日
  • 前期 2017年4月1日 ~ 2017年9月15日
  • 後期 2017年9月16日 ~ 2018年3月31日

(2) 授業期間

  • 前期 2017年4月10日 ~ 2017年8月2日(試験日含む)
  • 後期 2017年9月18日 ~ 2018年1月27日(試験日含む)

※その他、補講・試験等の日程に注意してください。補講・試験は、普段の授業と異なる曜日、時間に行われることがあります。

8.その他

  1. 実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  2. 教育実習実施にて教育実習費が必要な場合、別途徴収します。なお、本学大学・大学院又は短期大学部の正規課程に在籍したことがある方は免除します。
  3. いったん納入された検定料、入学金、科目履修料及び提出書類は、理由のいかんにかかわらず返還しません。
  4. 科目履修生の通学定期券購入については認められていません。

科目履修生に関する規則 (平成27年4月1日改正)

第1条 この規則は、学則第28条の規定に基づき、科目履修生について必要な事項を定める。
第2条
  1. 科目履修生を志願できる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。
    • (1)高等学校を卒業した者
    • (2)前号と同等以上の学力があると認められる者
  2. 教育職員の免許を得るために科目履修生として志願する者は、次の各号のいずれかに該当する者でなければならない。
    • (1)大阪電気通信大学卒業生、大阪電気通信大学短期大学部卒業生又は、大阪電気通信大学大学院在学生もしくは修了生
    • (2)科目履修申請時に3年以上教員(専任・常勤・非常勤)として継続勤務している者で、勤務校の学校長推薦を得られる者
  3. 前項にかかわらず、教員免許状取得を目指し、かつ基礎資格を有する者において、教務部長が履修を認める場合に限り、科目履修の申請を認める。
  4. 教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導は、第2条第2項第1号に該当する者のみ受け入れる。
附則
  1. この規則は、平成27年1月6日から施行する。
  2. 改正後の第2条第2項の規定にかかわらず、平成26年度に科目履修していた者については、当該免許教科の科目履修についてのみ申請を認める。
  3. 改正後の第2条第4項の規定にかかわらず、平成26年度以前に本学で教員免許状取得を目的として科目履修し、将来的に教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導のいずれかの履修を希望していた者については、科目履修申請前に面談を実施し履修可否について決定する。
第3条
  1. 科目履修生を志願する者は、次の各号の書類に検定料を添えて願い出なければならない。
    • (1)科目履修生申請書
    • (2)履歴書
    • (3)写真(最近3か月以内に撮影のもの)
    • (4)最終学校の卒業証明書および学業成績証明書
    • (5)健康診断書
  2. 前項の検定料の額は別に定める。
  3. 出入国管理および難民認定法による「留学」の在留資格を得ようとする外国人が志願するときは、第1項に定めるもののほか在学中の身元保証書(身元保証人は大阪府内またはその近郊に居住している者)を添えなければならない。
第4条
  1. 科目履修生を志願した者については、教授会において選考する。
  2. 所定の入学手続きを完了した者に対して、学長は科目履修生として入学を許可する。
第5条 科目履修生の在学期間は、学期始めから1年または6か月とし、原則として年度を超えることはできない。
第6条 科目履修生の入学時期は、学期始めとする。
第7条
  1. 科目履修生は、履修した授業科目の試験を受けることができる。ただし、再試験は受けることができない。
  2. 試験に合格した授業科目については、単位を与える。
第8条 科目履修生の入学金および学費等は別に定める。
第9条 この規則に定めるもののほか、科目履修生には本学学則および学生諸規則を準用する。

大学 7月出願 2017年度後期募集要項

1.出願資格(科目履修生に関する規則 第2条より抜粋)

第2条

  1. 科目履修生を志願できる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

    • (1)高等学校を卒業した者
    • (2)前号と同等以上の学力があると認められる者
  2. 教育職員の免許を得るために科目履修生として志願する者は、次の各号のいずれかに該当する者でなければならない。

    • (1)大阪電気通信大学卒業生、大阪電気通信大学短期大学部卒業生又は、大阪電気通信大学大学院在学生もしくは修了生
    • (2)科目履修申請時に3年以上教員(専任・常勤・非常勤)として継続勤務している者で、勤務校の学校長推薦を得られる者
  3. 前項にかかわらず、教員免許状取得を目指し、かつ基礎資格を有する者において、教務部長が履修を認める場合に限り、科目履修の申請を認める。
  4. 教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導は、第2条第2項第1号に該当する者のみ受け入れる。
附則
  1. この規則は、平成27年1月6日から施行する。
  2. 改正後の第2条第2項の規定にかかわらず、平成26年度に科目履修していた者については、当該免許教科の科目履修についてのみ申請を認める。
  3. 改正後の第2条第4項の規定にかかわらず、平成26年度以前に本学で教員免許状取得を目的として科目履修し、将来的に教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導のいずれかの履修を希望していた者については、科目履修申請前に面談を実施し履修可否について決定する。

※教育職員免許状授与資格を得るために授業科目の履修を志願する者は、出願前に事前相談が必要です。事前相談のない者の出願は受け付けません。なお、事前相談から半年以上経過している場合についても、再度履修相談が必要です。

2.履修相談および出願期間

(1) 事前相談について(教育職員免許状取得希望者 必須)

履修相談は、各キャンパス窓口で行います。
事前相談予約締切日までに、相談日を電話でご予約の上、ご来学ください。

事前相談予約締切日 2017年7月6日(木) 16:00まで
期間・場所・時間

下記時間で、相談を受け付けております。
余裕をもった、お早めのご相談をお勧めします。

2017年7月7日(金)〜7月14日(金)

連絡先はこちら

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※土、日、祝を除く。

※事前相談後、受け入れ調整・履修確認を行います。

(2) 出願期間について

出願期間 2017年7月18日(火)~7月21日(金)
場所・時間
  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※後期出願時は、後期科目のみ申請を受け付けます。

3.手続き書類および検定料

  • (1) 科目履修生申請書〔本学指定用紙〕
  • (2) 履歴書(最近3か月以内に撮影した写真貼付)
  • (3) 最終学校の卒業(見込)証明書及び学業成績証明書
  • (4) 健康診断書〔本学指定用紙〕
  • (5) 検定料 35,000円(所定の納入票に、必要金額分の本学証紙を貼付してください。)
  • (6) 身元保証書(日本国籍を有しない者)
  • (7) 在留期間のわかるもの(日本国籍を有しない者)【例:在留カードのコピー、住民票など】
  • (8) 同意書〔本学指定用紙〕

※提出された出願書類に記載されている個人情報については、選考に関する事項及びそれらに付随する業務等に利用します。ご了承ください。

  • 注1 後期受付時に前期から継続する場合 上記書類のうち、
    (1)「科目履修生申請書」のみ提出。
    (2)~(4)は不要。
    (5) 検定料は 17,500円
  • 注2本学大学院生は、(4)は不要
  • 注3次年度も科目履修を希望する場合は、改めて志願の手続きをしなければなりません。
  • 注4実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  • 注5出願手続き後の科目取り下げ・変更には、一切応じませんので、ご注意ください。

4.選考

書類選考を行います。
ただし、「数学」の教育職員免許状取得を志願する者に対しては、次のとおり筆答試験を行います。

試験科目 試験時間 場所
線形代数学
微分積分学
70分 寝屋川キャンパス

※試験は、2017年7月31日(月)~8月4日(金)のいずれかで実施します。
出願期間終了後、日程を調整の上、決定次第連絡します。

5.選考結果

(1) 発表日

2017年9月5日(火)(予定)

※選考を通過した科目の取り下げには、一切応じませんので、ご了承ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

<窓口で本人に通知のうえ、関係書類を配布しますので書類の受け取りを希望するキャンパスを指定してください。>

6.入学手続き

(1) 期間

2017年9月5日(火)~9月8日(金)(予定)

※入学手続き後の返金には、一切応じませんので、ご了承ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

(3) 手続き書類及び納入金

  1. 入学金・科目履修料の銀行振込受付証明書〔本学指定用紙〕
  2. 写真1枚
    身分証明書用 2.5cm×2cm 1枚(最近3か月以内に撮影したもの)

※1.は選考結果発表時に配付いたします。

内訳 金額 備考
入学金 5,000円
  • ※前期履修者が、後期出願期間に後期科目を新たに追加する場合は、入学金は徴収しません。
  • ※本学大学院生は、入学金を免除し1単位あたり11,000円です。
科目履修料 1単位につき 15,000円

7.在籍および授業期間

(1) 在籍期間

後期 2017年9月16日 ~ 2018年3月31日

(2) 授業期間

後期 2017年9月18日〜2018年1月27日(試験日含む)

※その他、補講・試験等の日程に注意してください。補講・試験は、普段の授業と異なる曜日、時間に行われることがあります。

8.その他

  1. 実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  2. 教育実習実施にて教育実習費が必要な場合、別途徴収します。
    なお、本学大学・大学院又は短期大学部の正規課程に在籍したことがある方は免除します。
  3. いったん納入された検定料、入学金、科目履修料及び提出書類は、理由のいかんにかかわらず返還しません。
  4. 科目履修生の通学定期券購入については認められていません。

科目履修生に関する規則(平成27年4月1日改正)

第1条 この規則は、学則第28条の規定に基づき、科目履修生について必要な事項を定める。
第2条
  1. 科目履修生を志願できる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。
    • (1)高等学校を卒業した者
    • (2)前号と同等以上の学力があると認められる者
  2. 教育職員の免許を得るために科目履修生として志願する者は、次の各号のいずれかに該当する者でなければならない。
    • (1)大阪電気通信大学卒業生、大阪電気通信大学短期大学部卒業生又は、大阪電気通信大学大学院在学生もしくは修了生
    • (2)科目履修申請時に3年以上教員(専任・常勤・非常勤)として継続勤務している者で、勤務校の学校長推薦を得られる者
  3. 前項にかかわらず、教員免許状取得を目指し、かつ基礎資格を有する者において、教務部長が履修を認める場合に限り、科目履修の申請を認める。
  4. 教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導は、第2条第2項第1号に該当する者のみ受け入れる。
附則
  1. この規則は、平成27年1月6日から施行する。
  2. 改正後の第2条第2項の規定にかかわらず、平成26年度に科目履修していた者については、当該免許教科の科目履修についてのみ申請を認める。
  3. 改正後の第2条第4項の規定にかかわらず、平成26年度以前に本学で教員免許状取得を目的として科目履修し、将来的に教育実習1、教育実習2、事前・事後指導、教職実践演習(中・高)、介護等体験指導のいずれかの履修を希望していた者については、科目履修申請前に面談を実施し履修可否について決定する。
第3条
  1. 科目履修生を志願する者は、次の各号の書類に検定料を添えて願い出なければならない。
    • (1)科目履修生申請書
    • (2)履歴書
    • (3)写真(最近3か月以内に撮影のもの)
    • (4)最終学校の卒業証明書および学業成績証明書
    • (5)健康診断書
  2. 前項の検定料の額は別に定める。
  3. 出入国管理および難民認定法による「留学」の在留資格を得ようとする外国人が志願するときは、第1項に定めるもののほか在学中の身元保証書(身元保証人は大阪府内またはその近郊に居住している者)を添えなければならない。
第4条
  1. 科目履修生を志願した者については、教授会において選考する。
  2. 所定の入学手続きを完了した者に対して、学長は科目履修生として入学を許可する。
第5条 科目履修生の在学期間は、学期始めから1年または6か月とし、原則として年度を超えることはできない。
第6条 科目履修生の入学時期は、学期始めとする。
第7条
  1. 科目履修生は、履修した授業科目の試験を受けることができる。ただし、再試験は受けることができない。
  2. 試験に合格した授業科目については、単位を与える。
第8条 科目履修生の入学金および学費等は別に定める。
第9条 この規則に定めるもののほか、科目履修生には本学学則および学生諸規則を準用する。

お問い合わせ先

工学部、情報通信工学部および
金融経済学部の科目履修希望の場合
寝屋川キャンパス 教務部教務課
TEL:072-813-7587(直通)
医療福祉工学部および
総合情報学部の科目履修希望の場合
四條畷キャンパス 四條畷学務課
TEL:072-876-3318(直通)

大学院 3月出願 2017年度募集要項

1.出願資格

出願資格を満たすものは、次の各号のいずれかに該当する者とする。

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 大学に3年以上在学し、又は外国において学校教育における15年の課程を修了し、当該研究科において、所定の単位を優秀な成績をもって修得したものと認めた者
  5. 学校教育法施行規則第155条第1項第5号の規定により、文部科学大臣が別に指定する専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)を文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  6. 学校教育法施行規則第155条第1項第6号の規定に基づき、文部科学大臣が指定した者
  7. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

※科目履修を志願するものは、出願前に事前相談が必要です。事前相談のない者の出願は受け付けません。
なお、事前相談から半年以上経過してる場合についても、再履修相談が必要です。

2.事前相談および出願期間

(1) 事前相談

履修相談は、各キャンパス窓口で行います。
事前相談予約締切日までに、相談日を電話でご予約の上、ご来学ください。

事前相談予約締切日 2017年2月1日(水) 16:00まで
期間・場所・時間

下記時間で、相談を受け付けております。
余裕をもった、お早めのご相談をお勧めします。

2017年2月2日(木)〜2月9日(木)

連絡先はこちら

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※土、日、祝を除く。

(2) 期間

出願期間 2017年2月27日(月)~3月3日(金)
場所・時間
  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※前期出願時は、前期科目・後期科目・通年科目の申請が可能です。後期出願時は、後期科目のみ申請を受け付けます。

3.手続き書類および検定料

  • (1) 科目履修生申請書〔本学指定用紙〕
  • (2) 履歴書(最近3か月以内に撮影した写真貼付)
  • (3) 最終学校の卒業証明書および学業成績証明書
  • (4) 健康診断書〔本学指定用紙〕
  • (5) 在職中の者は、所属長の承諾
  • (6) 検定料 35,000円(所定の納入票に、購入した必要金額分の本学証紙を貼付してください。)
  • (7) 身元保証書(日本国籍を有しない者)
  • (8) 在留期間のわかるもの(日本国籍を有しない者)【例:在留カードのコピー、住民票など】
  • (9) 同意書(本学指定用紙)

※提出された出願書類に記載されている個人情報については、選考に関する事項およびそれらに付随する業務等に利用します。ご了承ください。

  • 注1後期受付時に前期から継続する場合 上記書類のうち、
    (1)「科目履修生申請書」のみ提出。
    (2)~(4)は不要。
    (6) 検定料は 17,500円
  • 注2次年度履修を希望する場合は、改めて志願の手続きをしなければなりません。
  • 注3実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  • 注4出願手続き後の科目取り下げ・変更には、一切応じませんので、ご注意ください。

4.選考

書類選考を行います。

5.選考結果

(1) 発表日

2017年3月21日(火)

※選考を通過した科目の取り下げには、一切応じませんので、ご注意ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

<窓口で本人に通知のうえ、関係書類を配付しますので書類の受け取りを希望するキャンパスを指定してください。>

6.入学手続き

(1) 期間

2017年3月21日(火)~3月24日(金)

※土、日、祝は除く。

※入学手続き後の返金には、一切応じませんので、ご注意ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

(3) 手続き書類及び納入金

  1. 入学金・科目履修料の銀行振込受付証明書〔本学指定用紙〕
  2. 写真1枚
    身分証明書用 2.5cm×2cm 1枚(最近3か月以内に撮影したもの)

※1.は選考結果発表時に配付いたします。

納入金
時期 内訳 金額
入学手続時 入学金 5,000円
科目履修料 1単位につき
15,000円

※前期履修者が、後期出願期間に後期科目を新たに追加する場合は、入学金は徴収しません。

7.在籍および授業期間

(1) 在籍期間

  • 通年 2017年4月1日〜2018年3月31日
  • 前期 2017年4月1日〜2017年9月15日
  • 後期 2017年9月16日〜2018年3月31日

(2) 授業期間

  • 前期 2017年4月10日〜2017年8月2日(試験日含む)
  • 後期 2017年9月18日〜2018年1月27日(試験日含む)

※その他、補講・試験等の日程に注意してください。補講・試験は、普段の授業と異なる曜日、時間に行われることがあります。

8.その他

  1. 履修できる科目:修士課程の講義科目(ゼミナール、特別研究、演習を除く)
  2. 実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  3. いったん納入された入学金、履修料等および提出書類は、理由のいかんにかかわらず返還しません。
  4. 科目履修生の通学定期券購入については認められていません。

大学院 7月出願 2017年度後期募集要項

1.出願資格

出願資格を満たすものは、次の各号のいずれかに該当する者とする。

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 大学に3年以上在学し、又は外国において学校教育における15年の課程を修了し、当該研究科において、所定の単位を優秀な成績をもって修得したものと認めた者
  5. 学校教育法施行規則第155条第1項第5号の規定により、文部科学大臣が別に指定する専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)を文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  6. 学校教育法施行規則第155条第1項第6号の規定に基づき、文部科学大臣が指定した者
  7. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

※科目履修を志願する者は、出願前に事前相談が必要です。事前相談のない者の出願は受け付けません。
なお、事前相談から半年以上経過している場合についても、再度履修相談が必要です。

2.事前相談および出願期間

(1) 事前相談

履修相談は、各キャンパス窓口で行います。
事前相談予約締切日までに、相談日を電話でご予約の上、ご来学ください。

事前相談予約締切日 2017年7月6日(木) 16:00まで
期間・場所・時間

下記時間で、相談を受け付けております。
余裕をもった、お早めのご相談をお勧めします。

2017年7月7日(金)〜7月14日(金)

連絡先はこちら

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※土、日、祝を除く。

(2) 期間

出願期間 2017年7月18日(火)~7月21日(金)
場所・時間
  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

※後期出願時は、後期科目のみ申請を受け付けます。

3.手続き書類および検定料

  • (1) 科目履修生申請書〔本学指定用紙〕
  • (2) 履歴書(最近3か月以内に撮影した写真貼付)
  • (3) 最終学校の卒業証明書および学業成績証明書
  • (4) 健康診断書〔本学指定用紙〕
  • (5) 在職中の者は、所属長の承諾
  • (6) 検定料 35,000円(所定の納入票に、購入した必要金額分の本学証紙を貼付してください。)
  • (7) 身元保証書(日本国籍を有しない者)
  • (8) 在留期間のわかるもの(日本国籍を有しない者)【例:在留カードのコピー、住民票など】
  • (9) 同意書〔本学指定用紙〕

※提出された出願書類に記載されている個人情報については、選考に関する事項およびそれらに付随する業務等に利用します。ご了承ください。

  • 注1後期受付時に前期から継続する場合 上記書類のうち、
    (1)「科目履修生申請書」のみ提出。
    (2)~(4)は不要。
    (6) 検定料は 17,500円
  • 注2次年度も科目履修を希望する場合は、改めて志願の手続きをしなければなりません。
  • 注3実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  • 注4入学申し込み後の科目取り下げには、一切応じませんので、ご注意ください。

4.選考

書類選考を行います。

5.選考結果

(1) 発表日

2017年9月5日(火)(予定)

※選考を通過した科目の取り下げには、一切応じませんので、ご了承ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

<窓口で本人に通知のうえ、関係書類を配付しますので書類の受け取りを希望するキャンパスを指定してください。>

6.入学手続き

(1) 期間

2017年9月5日(火)~9月8日(金)(予定)

※入学手続き後の返金には、一切応じませんので、ご了承ください。

(2) 場所・時間

  • 寝屋川キャンパス:教務部教務課 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。)
  • 四條畷キャンパス:四條畷学務課 9:00~17:00(11:40~12:40を除く。)

(3) 手続き書類及び納入金

  1. 入学金・科目履修料の銀行振込受付証明書〔本学指定用紙〕
  2. 写真1枚
    身分証明書用 2.5cm×2cm 1枚(最近3か月以内に撮影したもの)

※1.は選考結果発表時に配付いたします。

納入金
時期 内訳 金額
入学手続時 入学金 5,000円
科目履修料 1単位につき
15,000円

※前期履修者が、後期出願期間に後期科目を新たに追加する場合は、入学金は徴収しません。

7.在籍および授業期間

(1) 在籍期間

後期 2017年9月16日~2018年3月31日

(2) 授業期間

後期 2017年9月18日〜2018年1月27日(試験日含む)

※その他、補講・試験等の日程に注意してください。補講・試験は、普段の授業と異なる曜日、時間に行われることがあります。

8.その他

  1. 履修できる科目:修士課程の講義科目(ゼミナール、特別研究、演習を除く)
  2. 実験・実技・製図・演習・語学関係の科目については、受け入れ調整を行います。
  3. いったん納入された入学金、履修料等および提出書類は、理由のいかんにかかわらず返還しません。
  4. 科目履修生の通学定期券購入については認められていません。

お問い合わせ先

工学研究科の科目履修希望の場合 寝屋川キャンパス 教務部教務課
TEL:072-813-7587(直通)
医療福祉工学研究科及び
総合情報学研究科の科目履修希望の場合
四條畷キャンパス 四條畷学務課
TEL:072-876-3318(直通)

ページの先頭へ

  • 公式Facebookページ
  • 公式twitter
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

寝屋川キャンパス・駅前キャンパス

  • 工学部
  • 情報通信工学部
  • 金融経済学部
寝屋川キャンパス
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
駅前キャンパス
〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16

詳しく見る

四條畷キャンパス

  • 医療福祉工学部
  • 総合情報学部

〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70

詳しく見る

公式Facebookページ

公式twitter