2017.09.07総合案内

「第32回マイクロマウス中部地区初級者大会」で自由工房の学生が受賞しました

9月3日(日)、マイクロマウス委員会中部支部が主催する「第32回マイクロマウス中部地区初級者大会」が名古屋工学院専門学校で開催され、自由工房の学生が出場しました。

 

マイクロマウス競技は、参加者自らが作った自立型ロボットが自律的に迷路を探索し、ゴールまで達する最短時間を競う競技です。

 

自由工房からは、マイクロマウスクラシック競技に4体のマイクロマウスが参加し、神田智弘さん(工学部基礎理工学科2年生)が準優勝しました。そのほか、長澤雄太さん(工学部電子機械工学科1年生)と山田寛子さん(工学部電子機械工学科2年生)が迷路を完走し、完走認定証を頂きました。

 

自由工房の学生は、7月9日(日)に本学で開催された「マイクロマウス2017関西地区大会」にも出場し、好成績を収めています。(そのときの記事はこちら

一覧へ戻る

ページの先頭へ