総合情報学部デジタルゲーム学科

2017.06.13

デジタルゲーム学科とJIAMSが「進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空-」の制作に協力しました

総合情報学部デジタルゲーム学科と先端マルチメディア合同研究所JIAMSが、現在東京のコニカミノルタプラネタリウムで上映されている「進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空-」の制作に協力しました。

 

本作は、人気アニメ「進撃の巨人」の世界を、巨大なドームスクリーンや迫力あるサラウンド音響によってリアルに体験することができる映像作品です。360度を取り囲む巨大な壁や、壁をも超える超大型巨人の出現を、圧倒的な臨場感で再現しています。

 

デジタルゲーム学科とJIAMSに所属する学生や教職員が本作の映像・音像制作に携わり、JIAMSモーションキャプチャースタジオではCGモーションの制作を中心に、JIAMS音像スタジオでは本編映像に付加する音響効果の制作を担当しています。本編終了後のエンドクレジットにおいて大学名と共に学科名、JIAMSの名称も記載されています。

 

本作が上映されているコニカミノルタプラネタリウムは、光と音の演出により臨場感あふれる星空とCG映像を体験できる施設です。コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityと、コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン®の2館あり、上映スケジュールは以下の通りです。

 

▽コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City (池袋)公式HP

2017年5月27日(土) ~ 2017年10月29日(日)

▽コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン®(押上)公式HP

2017年5月20日(土) ~ 2017年10月1日(日)

※詳細は公式サイトをご覧ください。

 

 

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

©Konica Minolta Planetarium Co., Ltd.

一覧へ戻る