総合情報学部デジタルゲーム学科

2017.09.19

「トリッキングバトルオブジャパン2017世界大会」で「電chu!」が中継を行いました

 

9月17日(日)、「トリッキングバトルオブジャパン2017世界大会」が神戸で開催され、「大阪電気通信大学中継チーム」略して「電chu!」(でんちゅう)が、大会の様子を中継しました。

 

「トリッキング」とは、体操、アクロバット、ブレイクダンスなどに武術の動きを組み合わせて自己表現を楽しむ新しいエクストリームスポーツで、「トリッキングバトル」では、自己表現を引き出すことにとどまらず、互いに技を繰り出し、バトルとして競い合います。世界大会となる本大会では、各国のタイトル保持者が来日し、会場は多くの来場者で賑わいました。

 

 

「電chu!」は、大会オフィシャルカメラとして5台のカメラ映像とスローリプレイなどを駆使して、会場の大型ビジョンへの映像送出とインターネット上での生中継を担当しました。「キック」や「ツイスト」といった激しい技を次々と繰り広げる選手の動きを追うことは大変でしたが、「電ch!」メンバーが連携し、今までのノウハウを活用することで、迫力ある映像でトリッキングの魅力を十分に伝え、大会を大いに盛り上げました。

 

 

当日は、徹底した事前準備や臨機応変な対応、持ち前のチームワークで、イベント終了まで無事に中継を行うことが出来ました。

 

大会の様子を録画した動画はこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る