イベント

07.01 Sun

エレクトロニクス基礎研究所主催のワークショップを開催します

大阪電気通信大学エレクトロニクス基礎研究所は、7月1日(日)、ワークショップ「界面・ナノ構造・結晶成長への機械学習の応用と実践」を寝屋川キャンパスで開催します。

 

コンピュータの発達により以前では考えられなかったような優れたAI(artificial intelligence)が実現し、AI 技術も身近になってきました。中でも「機械学習」と言われるAI 技術はワークステーションやパソコンに実装できるようになりました。大阪電気通信大学エレクトロニクス基礎研究所では、機械学習をいち早く取り入れて固体物理学や結晶成長に新しいパラダイムの成果を次々と出されている渡邉聡教授と宇治原徹教授をお招きしてワークショップを開催します。
皆様の多数のご参加をいただき、活発な議論を行っていただくことを期待しております。

 

ワークショップ「界面・ナノ構造・結晶成長への機械学習の応用と実践」開催概要

日時:2018 年7 月1 日(日)
場所:大阪電気通信大学 駅前キャンパス1 階101 教室
大阪府寝屋川市早子町12-16 電話 072-824-1131
京阪電鉄 寝屋川市駅より徒歩4 分
http://www.feri.osakac.ac.jp/workshop/ws20180701.html


≪問合せ先≫
大阪電気通信大学工学部 阿久津典子 Tel:072-824-1131(ext.2267)
E-mail: nori@phys.osakac.ac.jp
参加申し込み(参加無料)
所属、氏名を下記までご連絡ください。
大阪電気通信大学エレクトロニクス基礎研究所事務室 古賀 弘
〒572-8530 寝屋川市初町18-8
Tel: 072-824-1131 (ext.2588) Fax: 072-820-9010
E-mail: feri@osakac.ac.jp

 

主催:大阪電気通信大学エレクトロニクス基礎研究所

協賛:日本結晶成長学会、日本物理学会大阪支部、応用物理学会関西支部、日本表面真空学会関西支部

日程 2018.07.01 Sun

一覧へ戻る

ページの先頭へ