高等教育の修学支援新制度について(受験生)

2020年4月から開始される「高等教育の修学支援新制度」について、大阪電気通信大学は文部科学省から対象機関として認定を受けました。この新制度では、入学手続時納入金の納入に対しても支援を受けることができます。よって「高等教育の修学支援新制度」の申請手続きを行った方で、大阪電気通信大学へ入学するみなさんについては、下記のとおり支援いたします。

1.対象

次の(1)又は(2)のいずれかに該当する方

  • (1)「高等教育の修学支援新制度」を利用して、国からの給付奨学金を受給できることが決まっている方 (給付奨学金の「採用候補者決定通知」を持っている方)
  • (2)「高等教育の修学支援新制度」を利用して国からの給付奨学金を受給するために日本学生支援機構(JASSO)のスカラネット(奨学金申込専用ホームページ)で申込手続を完了し、採用候補者の決定を待っている方(スカラネットの受付番号を持っている方)

※スカラネットで申込手続を完了していても、その後、採用候補者として認められず、決定通知が受けられなかった場合には、それが明らかとなった時点で対象から外れます。

※この修学支援新制度の受給決定と、日本学生支援機構(JASSO)の取り扱う他の奨学金制度の決定通知(貸与奨学金等)とは異なりますので、ご注意ください。

2.入学手続時における支援の内容

入学手続時には、原則として入学金、学費(1年次:前期分)及び諸会費の納入が必要ですが、この修学支援新制度の対象となる方については、次のとおり支援を行います。

(1)入学金(200,000円)

入学手続時納入金として入学手続締切日までに納入していただきますが、入学後、給付奨学金の支援区分に応じ、返還いたします。ただし、本学に入学しなかった場合、入学金は返還いたしません。

(2)学費(1年次:前期分)

納入を入学後まで猶予いたします。また、授業料(1年次:前期分)については給付奨学金の支援区分に応じ、納入金額を減免いたします。

3.手続の流れ

支援を受けるためには次の(1)~(5)の手続が必要です。ここに案内している期限は必ず守ってください。特に(1)~(4)は、いずれか一つでも期限が守られなかった場合、その時点で入学を辞退したものとみなしますので十分ご注意ください。

(1)入学金(200,000円)の納入【期限:入学手続締切日】

合格通知に同封している本学所定の振込用紙『入学金用』に必要事項を記入の上、入試種別ごとに設定された入学手続締切日(第1次入学手続期限又は一括入学手続期限:表1参照)までに金融機関窓口で「電信扱」によりお振込みください。(ATMでの振込みはできません。)

(2)諸会費(40,000円)の納入【期限:入学手続締切日】

合格通知に同封している本学所定の振込用紙『諸会費用』に必要事項を記入の上、入試種別ごとに設定された入学手続締切日(第2次入学手続期限又は一括入学手続期限:表1参照)までに金融機関窓口で「電信扱」によりお振込みください。(ATMでの振込みはできません。)
ただし、2020年3月31日(火)17時までに入学辞退手続を行った場合は返還いたします。なお、諸会費納入時に本学が振込手数料を負担していた場合は、振込手数料を差し引いた金額を返還いたします。

(3)「学費納付猶予申請書」の提出【期限:入学手続締切日】

「学費納付猶予申請書」をダウンロードし、必要事項を記入・押印の上、本学入試部まで簡易書留で郵送してください。必ず、入試種別ごとに設定された入学手続締切日(表1参照)までに本学入試部へ到着するよう郵送してください。

学費納付猶予申請書

(4)「採用候補者決定通知」(コピー)の提出【期限:入試種別ごとに本学が指定した日】

採用候補者となった方には、2019年12月頃に高等学校等を通じて「採用候補者決定通知」が交付されます。「採用候補者決定通知」を受け取った方は、そのコピーを本学入試部まで簡易書留で郵送してください。必ず、入試種別ごとに指定した期日(表1参照)までに本学入試部へ到着するよう郵送してください。

表1

入試種別 入学金
(200,000円)
諸会費
(40,000円)
学費納付
猶予申請書
提出期限
採用候補者決定
通知書(コピー)
提出期限
指定校推薦入試
強化指定クラブ特別推薦入試
2019年11月1日(金)
(一括入学手続期限)
2020年1月21日(火)
大阪電気通信大学
高等学校特別入試
2019年11月1日(金)
(一括入学手続期限)
AO入試
プログラミングAO入試
2019年11月8日(金)
(一括入学手続期限)
得意科目セレクト入試
専門学科・総合学科特別入試
2019年11月7日(木)
 (第1次入学手続期限)
2019年11月29日(金)
 (第2次入学手続期限)
公募推薦入試(A・B日程) 2019年12月4日(水)
 (第1次入学手続期限)
2020年1月9日(木)
 (第2次入学手続期限)
特待生入試 2020年1月9日(木)
(一括入学手続期限)
一般入試(前期 A・B日程) 2020年2月19日(水)
(第1次入学手続期限)
2020年2月26日(水)
(第2次入学手続期限)
学費納付猶予申請書に添付して提出してください。
一般入試(前期 センター方式) 2020年2月25日(火)
(第1次入学手続期限)
2020年3月9日(月)
(第2次入学手続期限)
一般入試(後期) 2020年3月13日(金)
 (一括入学手続期限)
一般入試(後期 センター方式) 2020年3月25日(水)
(一括入学手続期限)

※記以外の入試種別については、本学入試部までお問い合わせください。

(5)入学後に行うガイダンスで「採用候補者決定通知(進学先提出用)」の原本を提出してください。

その後所定の手続きを経て、正式に本制度の対象者として認定された方に、学費減免適用後の学納金納入手続き書類を交付します。減免適用後の授業料残額及び実験実習料の納付期限は6月末頃の予定です。

4.その他

(1)給付奨学金の決定通知が受けられなかった場合について

大阪電気通信大学では、国からの給付奨学金を受給する予定の方を対象として、学費(1年次:前期)の納入を入学後まで猶予します。そのため、国からの給付奨学金を受給する見込みのもとに猶予申請書を提出し、本学がそれを受理していたとしても、国からの給付奨学金が受給できないと明らかになった時点(12月末頃に高等学校等を通じて通知)で猶予は取り消しとなります。 決定通知が受けられないことが判明しましたら、2020年1月21日(火)までに本学入試部までお知らせください。新たな振込用紙を2月中旬までに送付いたしますので、2020年2月21日(金)までに学費(1年次:前期分)を一括で納入してください。

(2)本学独自の奨学制度との併給について

「高等教育の修学支援新制度」を利用して国からの給付奨学金を受給することが決まっている方が 本学独自の入学試験に関する奨学制度に採用された場合は、学費等の減免適用後の授業料残額に対して、国からの授業料減免が適用されます。

[書類送付先]大阪電気通信大学 入試部

〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18番8号
TEL:072-813-7374
事務取扱時間:月~金/9:00~17:00

[修学支援新制度に関する問合せ先]大阪電気通信大学 学務部
奨学金窓口

TEL:072-813-7860
事務取扱時間:月~金/9:00~17:00

ページの先頭へ