奨学金・教育ローン

大阪電気通信大学では、経済的理由により修学が困難な学生に対して経済的支援を行い、より充実した学生生活が送れる環境を整え、社会に貢献し得る人材の育成に努めています。

現在、日本学生支援機構奨学金をはじめ、大学独自の奨学金、民間団体の奨学金など多種の奨学金制度を取り扱っており、多くの学生がこれらの制度を利用し有意義な学生生活を送っています。募集については、MyPortal・OECUメール等で随時お知らせしますので、奨学金を希望する人は、期間内に応募してください。

奨学金

日本学生支援機構

日本学生支援機構の奨学金には給付型と貸与型があります。どちらも経済的理由により修学困難な優れた学生等に対し給付または貸与されます。(採用には諸条件があります。詳しくは下表をご確認ください。)また、貸与終了後は、返還義務が生じ、必ず返還しなくてはなりません。返還が滞ると法的手続きにより返還残額を一括で返していただくことになりますので、十分考慮のうえ申込をしてください。

詳しくは 日本学生支援機構HP別ウィンドウでページを開きます をご覧ください。

大学

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円)
自宅通学
金額(円)
自宅外通学
期間 条件等
給付奨学金 給付 4月
9月
(月額)
12,800
25,600
38,300
(月額)
25,300
50,600
75,800
最短修業年限 成績上位1/2以内の学生(新入生は、高校での評定平均値3.5以上)その他条件あり
第一種奨学金 貸与
(無利子)
4月 (月額)
20,000
30,000
40,000
54,000
(月額)
20,000
30,000
40,000
50,000
64,000
最短修業年限 成績上位1/3以内の学生(新入生は、高校での評定平均値3.5以上)
※給付奨学金受給中は増減額の調整あり
第二種奨学金 貸与
(有利子)
4月
9月
(月額)
20,000 / 30,000
40,000 / 50,000 / 60,000
70,000 / 80,000 / 90,000
100,000 / 110,000 / 120,000
最短修業年限 人物・成績ともに良好な学生
入学時特別増額
貸与奨学金
貸与
(有利子)
4月 100,000 / 200,000
300,000 / 400,000
500,000
1回 1年次生、編入学年次
収入等の条件あり
入学時特別増額貸与奨学金のみの申込は不可
家計急変
給付奨学金
給付 随時 (月額)
12,800
25,600
38,300
(月額)
25,300
50,600
75,800
最短修業年限 経済事情が急変し、成績上位1/2以内の学生(新入生は、高校での評定平均値3.5以上)その他条件あり
緊急採用奨学金 貸与
(無利子)
随時 (月額)
20,000
30,000
40,000
54,000
(月額)
20,000
30,000
40,000
50,000
64,000
原則1年 経済事情が急変した学生(事由発生一年以内)
応急採用奨学金 貸与
(有利子)
随時 (月額)
20,000 / 30,000
40,000 / 50,000 / 60,000
70,000 / 80,000 / 90,000
100,000 / 110,000 / 120,000
最短修業年限 経済事情が急変した学生(事由発生一年以内)

← swipe →

※授業料等減免は別途申請が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

※入学年度により、貸与可能額に違いがある場合があります。詳細については、お問い合わせ窓口までご相談ください。

大学院

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
第一種奨学金 貸与
(無利子)
4月 月額50,000
88,000(修士)
80,000
122000(博士)
最短修業年限 学内選考
第二種奨学金 貸与
(有利子)
4月 月額50,000
80,000、100,000
130,000、150,000
最短修業年限 学内選考
緊急採用奨学金 貸与
(無利子)
随時 月額50,000
88,000(修士)
80,000
122000(博士)
原則1年 経済事情の急変のあった学生
(事由発生一年以内)
応急採用奨学金 貸与
(有利子)
随時 月額50,000
80,000、100,000
130,000、150,000
最短修業年限 経済事情の急変のあった学生
(事由発生一年以内)
入学時特別増額 貸与
(有利子)
4月 年額100,000
200,000、300,000
400,000、500,000
1回 1年次生のみ
収入等の条件あり
入学時特別増額貸与奨学金のみの申込は不可

← swipe →

現在の貸与状況、返還状況の確認

日本学生支援機構「スカラネット・パーソナル別ウィンドウでページを開きます」をご利用ください。
現在、次のような個人情報が確認できます。

  • 奨学金を受けている方の場合:貸与月額、貸与期間、貸与総額(予定)、金融機関情報、本人連絡先等
  • 返還中の方の場合:学校名、返還総額(元金)、返還回数、現在請求額、金融機関情報、保証情報等

各種手続きについて

随時受付しています。学務課または四條畷学務課までお問い合わせください。

各種様式 手続き内容
月額変更届 貸与月額の変更
改氏名届 氏名の変更
振込口座変更届 振込口座の変更
異動願(届) 奨学金とりやめ、休・退学等
在学届 以前貸与を受けていた奨学金の在学期間中の返還猶予

※提出時期により、変更開始月が異なります。お問い合わせください。その他の手続き、相談は下記までお問い合わせください。

大阪電気通信大学

大学

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
大阪電気通信大学
特別奨学金
給付 入学後~4月中旬 入学金相当額(※1) 入学時のみ ・本学に現在在籍する学生の親族
・本学を卒業した者の親族
※親族=2親等以内
大阪電気通信大学
資格取得支援奨学制度
給付 プログラミングAO入学試験により判定 資格講座の受講料相当額 最短修業年限 進級時継続審査
あり
大阪電気通信大学教育ローン
利子補給奨学金
給付 2月中旬~3月上旬 当該年度に支払った学費ローンにかかる利子相当額 最短修業年限 本学提携教育ローン「学費サポートプラン」を利用し、学費を納入していること。 所得に関する制限あり

← swipe →

※1 修学支援法による入学金・授業料減免を受けられる方は、減免後の金額に対し、入学金・授業料相当額を上限に本制度が適用されます。

大学院

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
大阪電気通信大学大学院
博士前期課程特待生制度
給付 4月 年額80,000
96,000、160,000
192,000、200,000
320,000、350,000
480,000(各専攻による)
上限2年 1年ごとに申請、選考
大阪電気通信大学大学院
博士後期課程特待生制度
給付 4月 年額500,000 上限3年 1年ごとに申請、選考
大阪電気通信大学教育ローン
利子補給奨学金
給付 2月中旬~
3月上旬
当該年度に支払った学費ローンにかかる利子相当額 最短修業年限 本学提携教育ローン「学費サポートプラン」を利用し、学費を納入していること。所得に関する制限あり

← swipe →

大阪電気通信大学後援会・友電会

大学・大学院

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
大阪電気通信大学
後援会・友電会貸与奨学金
貸与
(無利子)
随時 学費相当額 原則1回 経済事情の急変のあった学生

← swipe →

その他民間団体等(2020年度募集実績の一例)

各種民間団体等などが実施している奨学金制度です。
募集があり次第、掲示、OECUメール等でお知らせします。

大学

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
あしなが育英会 貸与
(無利子)+給付
4月~
5月
月額70,000
(貸与:40,000 / 給付:30,000)
最短修業年限 保護者が病気等で死亡
又は後遺障害をもった学生
小野奨学金 給付 4月~
5月
月額40,000 最短修業年限 学部1~3年次生
富本奨学会 給付 4月 月額35,000 最短修業年限 学部生
中西奨学会 給付 4月~
5月
月額45,000 2年 工学部3年次生
船井奨学会 給付 4月~
5月
月額30,000 最短修業年限 学部1年次生
奥村奨学会 給付 3月~
4月
月額30,000 最短修業年限 学部生
大東育英会 給付 4月 月額20,000 1年(継続あり) 学部生
アイコム電子通信
工学振興財団
給付 9月~
11月
月額50,000 1年 次年度学部3~4年次生または大学院生のうち電子通信工学関係を学んでいる者
ソフトバンクAI人材育成奨学金
(日本国際教育支援協会)
給付 10月~12月 月額80,000
一時金7月に40,000
1年 次年度大学院に進学する学部生のうち人口知能(AI)分野の学修・研究に取り組んでおり、次年度4月以降も同分野の学修・研究に取り組む者

← swipe →

大学院

奨学金の種類 種別 募集時期 金額(円) 期間 条件等
あしなが育英会 貸与
(無利子)+給付
4月~
5月
月額120,000 (貸与:80,000 / 給付:40,000) 最短修業年限 本会の大学奨学生だった者で大学院1年次生の者
富本奨学会 給付 4月 月額40,000 最短修業年限 大学院生

← swipe →

提出・お問い合わせ窓口

寝屋川キャンパス 学務課(奨学金担当)
電話:072-813-7860(直通)

四條畷キャンパス 四條畷学務課(奨学金担当)
電話:072-876-3318

教育ローン

国の教育ローンや提携教育ローンのご案内も可能です。
所得制限や成績不振等の理由で奨学金申込みの対象とならない場合でも利用が可能なことがあります。

日本政策金融公庫「国の教育ローン」

「国の教育ローン」は、日本政策金融公庫において、入学・在学費用を融資する公的な融資制度です。学生・生徒1名につき、350万円以内(利率年1.78%〔2019年3月4日現在〕)の貸付を受けることも可能です。(返済は15年以内)

ご利用には所得制限がございます。詳細につきましては、最寄りの国民生活金融公庫店舗や教育ローンコールセンター(ナビダイヤル:0570-008656)、等で確認してください。詳細は、日本政策金融公庫、国民生活事業のHP別ウィンドウでページを開きますでご確認ください。

大阪電気通信大学提携教育ローン「学費サポートプラン」

入学金や授業料等の支払いに、大阪電気通信大学大学・大学院に在学もしくは入学予定の学生または保護者に対して、信販会社と大学が提携した教育ローン「学費サポートプラン」をご用意しています。

※入学予定の学生または保護者の方は、株式会社オリエントコーポレーションのみ申し込み可能ですが、本学の利子補給奨学金(給付)については、入学後からの申請が可能です。

株式会社オリエントコーポレーション

お申込に関する問い合わせ

[オリエントコーポレーション]学費サポートデスク

(フリーダイヤル) 0120-517-325
受付時間 9:30~17:30

※土・日・祝、年末年始を除く

なお、在学期間中の利子については、本学の利子補給奨学金(給付)の申請をすることができます。ただし、最低修業年限までとします。

観野福太郎基金 グローバルフロンティア奨励金

大阪電気通信大学の卒業生の観野福太郎氏が在学生の育成を目的として多額の寄付をしていただいた基金を原資として運用している奨励金です。
国際交流を通じて様々な知識や経験等を修得することを希望する者を対象に学会や研修、諸国際交流に参加する費用の1/2を給付します。(上限10万円)

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求