学部・大学院

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 工学部
  4. 環境科学科

工学部

環境科学科

ENVIRONMENTAL SCIENCE

[将来の活躍フィールド]

あらゆる環境技術分野へ

  • 食品・製薬会社

    エネルギー業界

  • 住環境設備設計

    機械・電気電子分野

食と住環境について広く学び
持続可能な未来をつくる

わたしたちの生活に欠かせない「食品」や「住環境」などについて学ぶカリキュラムを設計。実践的な教育を重視し、化学や物理、数学、情報の知識を土台にして社会で活きる専門性を磨いていきます。「持続可能な開発目標(SDGs)」についても広く学び、さまざまな環境問題を解決できる人材を育成します。

環境科学科

学びのポイント

  • POINT 1

    食品・住環境等、
    くらしをトータルに学ぶ

  • POINT 2

    理数系の知識を
    基礎からサポート

  • POINT 3

    資格取得にも対応した
    カリキュラム

2019年5月に食品衛生管理者および 食品衛生監視員の養成施設として認可されました。

× 情報社会を良くする

  • 環境科学
    地球環境を考える力を
    身につける

    地球環境問題やSDGsへの意識と正確な知識や技術を学び、環境について考える力を養っていきます。

  • 食品・化学・バイオ
    有効成分や有害物質を学び
    食の安全に役立てる

    食品化学、食品衛生、食品工学分野の専門知識を学び、安心安全な、食品・食環境に活かしていきます。

  • エネルギー・住環境
    快適かつ地球に配慮した
    住環境をつくる

    蓄電技術を活かして電力を自在に供給したり、空調の省エネ技術を高めたりすることで、快適な暮らしに貢献します。

  • 情報
    AIでくらしをもっと
    スマートに

    プログラミングやディープラーニングを学ぶことで、食と住環境のスマート化に対応する力を身につけていきます。

学科TOPICS

HOT TOPICS

  • 環境分野における
    社会課題の解決に挑戦
    SDGsの達成に貢献する
    研究活動を展開しています。

    本学科の中田研究室では、ダムの水質調査と、湖底の水中酸素の不足を防ぐ水質保全設備「深層曝気装置」の能力評価実験に取り組んでいます。この実験は、2017年に締結した独立行政法人水資源機構との共同研究協定に基づいた受託研究として始まりました。大学院生と学部4年次生がフィールドワークを行い、深層曝気装置に供給する空気の酸素濃度を通常より高くすることで、酸素が水に溶解する量がどの程度増えるのかを調査。その結果をもとに、湖底の酸素不足を防ぐ新しい方法等の提案につなげていきます。SDGsの目標6「安全な水とトイレを世界中に」の実現にも貢献する社会的意義の高い活動です。

カリキュラム

基礎科目と専門科目の組み合わせで、
食品から住環境におよぶ身近な環境分野の
プロフェッショナルを育みます。

学科紹介

授業Pick up!

01

食品化学実験

生体中の構成分子の分離や
生理活性化合物等の分析を学ぶ

食品中の有効成分や有害物質の生体への影響評価は重要な技術です。本実験では食品中の構成成分の高度な分析技術や食感にかかわるテクスチャー測定を学びます。

02

化学実験

物質・材料への理解度を高め、
応用力を身につける

さまざまな物質や材料の合成法、特性評価、分析法等、講義の内容とリンクした実験を行います。実際のモノに触れて反応を目で確かめることで、理解度を高め、応用力を身につけることをめざします。

03

住環境設計演習

各種のツールを用い、
快適な住環境の実現をめざす

室内空間を快適にするための間取りや各種家具、空調機器等のレイアウトを、CADソフトを用いて設計します。その他、熱気流解析ソフト等も用い、住環境設計のための各種ツールの基本操作と効果的な活用法を学びます。

04

空気調和・冷凍工学

省エネルギー化が進む
空調や冷蔵・冷凍の技術を学ぶ

商業用・家庭用設備として欠かせない空調や冷蔵・冷凍の技術は、近年ますます省エネルギー化が進んでいます。その基本と最新技術を実用的な観点から学び、店舗・住宅設備設計に役立つ知識を修得します。

内定者インタビュー

資格

危険物取扱者乙種第4類

株式会社NTTフィールドテクノ 内定

嶋村 航太朗 さん

環境科学科 4年

和歌山県 橋本高校 出身

くらしを見つめて、
社会から必要とされる人へ

高校時代に登山部で活動する中で不法投棄等の問題を目の当たりにしたことがきっかけで環境科学科へ。化学実験で石鹸をつくってみたり、プログラムを書いてみたり、幅広い学びが好奇心を広げてくれました。いまは藻に含まれているガソリン等の資源を採取する方法について研究中。学びの中で通信にも興味を持つようになり、内定先の会社ではネットワーク設備の構築、運用、保守に携わります。日々アンテナを張りながら、住環境を支える人になりたいです。

資格

危険物取扱者乙種第4類

卒業生インタビュー

グンゼ株式会社 
メディカル事業部

中村 一樹 さん

2018年 環境科学科卒業

兵庫県 姫路工業高校 出身

品質管理の最後の砦として
人の役に立ち続ける

中学の頃から化学の実験が大好きで専門性を高めたいと思い環境科学科へ。バイオ化学実験やエコ化学実験等を行う中で、化学の力で人の役に立てる医療機器メーカーをめざすようになりました。いまは、グンゼメディカル事業部で、人工真皮や骨を接合する医療機器の滅菌管理に携わっています。滅菌は医療機器製造の最終段階であり、いわば最後の砦といえる工程です。安全な医療機器を患者さんに確実に届けることで、人の健康を支える人になりたいです。

ABOUT COMPANY

1896年に創立したグンゼ株式会社。インナーウエアや、繊維資材等のアパレル事業だけでなく、長年培ってきた技術を応用して、医療機器の製造や販売といったメディカル分野にも事業を展開しています。

インタビューの詳細を見る

資格

  • Qualification

    取得できる資格
    (所定科目の単位修得が必要)

    • 食品衛生管理者
    • 食品衛生監視員(任用資格)
    • 高等学校教諭一種免許状(理科/工業)※
    • 中学校教諭一種免許状(理科/技術)※

    履修状況等により、在学期間内に4免許すべての要件単位を修得することは難しい場合があります。

  • Qualification

    取得をめざす資格

    • 公害防止管理者(水質関係第一種)
    • 2級管工事施工管理技士※
    • G検定(ジェネラリスト検定)
    • 第二種電気工事士
    • 2次元CAD利用技術者
    • ITパスポート
    • 3次元CAD利用技術者
    • 基本情報技術者
    • インテリアコーディネーター
    • 第三種電気主任技術者(電験三種)

    受験に際して実務経験が必要。
    所定科目の単位修得により、実務年数が軽減されます。(申請準備中)

就職実績

手厚い就職支援体制で、
高い就職率を誇っています。

就職先業界内訳

主な就職先企業一覧(過去3年間)

  • 株式会社NTTドコモ
  • 西日本旅客鉄道株式会社
  • 近畿日本鉄道株式会社
  • エスペック株式会社
  • フジッコ株式会社
  • 株式会社大気社
  • 三菱電機ビルソリューションズ
    株式会社
  • 東レエンジニアリング株式会社
  • ダイダン株式会社
  • 株式会社かんでんエンジニアリング
  • 吹田市役所
  • 大阪市教育委員会
  • 大阪府教育委員会
  • 兵庫県教育委員会
  • 学校法人 神戸村野工業高等学校
  • など

工学部 学科一覧

工学部の他の学科を見る

工学部の他の学科を見る

閉じる

キャンパスライフ

ロボットづくりなどに挑戦できる「自由工房」やクラブ・サークル、イベントなど、大阪電通大では、授業やゼミ以外にも日々さまざまな活動が行われています。

クラブサークル紹介

施設・キャンパス

次世代テクノロジーへの学びが詰まった「寝屋川キャンパス」、医療・健康・スポーツ分野の「四條畷キャンパス」をご紹介します。

PAGE
TOP