エレクトロニクス基礎研究所

先端をゆくナノレベルの研究・開発。

新素材やデバイスの開発、原子・分子レベルの薄膜制御、評価方法の開発を目的に、充実した装置で研究が行えます。ここで開発された、ナノ構造を鮮明に捉えることのできる“ナノスコープ”は、国際的に高い評価を得ています。