2022.05.16

大阪電気通信大学 特任教員(工学部 基礎理工学科)の公募について

公募内容は以下の通りです。
 
1.職名と人数: 特任准教授、または特任講師  1名
 
2.所属部門: 工学部 基礎理工学科
 
3.専門分野: 地球宇宙科学分野。インフォマティクスやデータサイエンスの応用にも取り組んでいる、
あるいはそれを視野に入れている方が望ましい。
 
4.着任時期: 2023年4月1日以降
 
5.任期: 3年または5年(本学規程による)
 
6.待遇: 本学規程による。また、教員室は1室を複数名で利用するなど、別途条件あり。
 
7.担当教育科目: 「地球科学」、「宇宙環境」、「サイエンス実験」、「電磁気学1」、「融合科学概論」、「基礎理工学入門」、「基礎理工ゼミナール」など。理科教職生を対象とした「地学実験」も担当できることが望ましい。
 
8.応募資格等
・地球宇宙系の教育科目全般に対応できる教育経験を持ち、教育と研究の両面で高い能力を発揮できる方。
・地球宇宙科学外の数理分野やインフォマティクスなどと分野横断的・融合的に連携して教育できる広い視野を有する方。
・基礎理工学科に在籍する数理系教員と柔軟に連携しながら広範な教育ができる方。 
・私立大学の現状を理解して教育および学科運営に貢献できる協調性を有する方。
・博士の学位を有することが望ましい。
・企業などでの実務経験を有する場合は評価する。 
 
9.提出書類
9-1. 履歴書(学歴、職歴、教育経歴。市販用紙でも可、顔写真貼付)
9-2. 業績リスト(タイトル、編著書名、雑誌名、巻号、発行年、ページを含め、
次のように分類して発行年順に収録)
(a)著書及び編著(編著書名、タイトル、出版社名、出版年)  (b)学位論文
(c)原著論文A(Full Paper) (d)原著論文B(Letter 及び Short note等)
(e)国際会議Proceedings 収録論文(本人登壇のものに*印)
(f)総説・解説等 (g)紀要や研究会報告等の収録論文
(h)特許などの状況 (i)口頭発表
(j)外部資金獲得状況 (k)主な教育経験・教育実績(社会貢献等も含む)
9-3. 論文別刷り(主要論文5編以内を各1部、コピー可)
9-4. 教育に関する抱負(A4用紙1枚程度)
9-5. これまでの研究の概要と着任後数年の研究計画(A4用紙2枚程度)
9-6. 応募者に関して照会可能な方(2名)の氏名と連絡先
 
10.選考内容
書類選考を経て面接(プレゼンテーションを含む)を実施します。
面接に当たり旅費・滞在費等は応募者の負担となります。
 
11.公募締切: 2022年8月31日(水)
 
12. 応募書類の提出
大阪電気通信大学ファイル共有システム(Proself) によるアップロード:
応募書類のデータは、zip形式で1ファイルにした後、下記提出フォルダにアップロードしてください。
(提出されるファイル名の先頭には必ず氏名を明記願います)
 
 
「アップロード」のボタンをクリックして、ファイルをドラッグ&ドロップすることで書類を提出することができます。 (パスワー ドは不要です)
アップロード後は、 以下の問い合わせ先に書類をファイル共有システムにて提出した旨をメールで連絡してください。
何らかの事情によりオンラインでの応募ができない場合は、以下の問い合わせ先にご連絡ください。
 
13. 問い合わせ先
大阪電気通信大学工学部基礎理工学科 主任 安江常夫
Tel: 072-824-1131 内2457 E-Mail:yasue@osakac.ac.jp
(件名を「基礎理工学科公募」としてください。)
 
14.その他
・応募書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。
 
以上
 

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求