2011.04.15総合案内

東日本大震災義援金について

3月から4月にかけて、寝屋川市駅周辺及び学内において皆さまからお預かりしました募金は、寝屋川市を通して日本赤十字社へ東日本大震災被災地の義援金の第一陣として、242,959円を寄付させていただきました。
 4月14日(木)、学生代表として石井研究室大学院生の辻君が寝屋川市役所を訪問し、寝屋川市の艮経営企画部長へ義援金242,959円を手渡しさせていただきました。義援金の手渡しの後、辻君より「寝屋川市駅前で募金活動をしている時に、通りがかりの皆さまに温かい言葉をかけていただいたお陰で、寒い中で募金活動を続けることができました」と皆さまのご支援、ご協力に感謝するコメントがありました。
ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。  
なお、現在も学内において募金箱を継続して設置しておりますので、引き続き皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧へ戻る

ページの先頭へ