2012.02.07総合案内

岩手県宮古市において PiKAPiKA ワークショップ を開催

みんなで復興 PiKAPiKA プロジェクトの第1弾として、岩手県宮古市鍬ヶ崎(くわがさき)地区において、「PikaPiKA ワークショップ in Miyako Kuwagasaki」を開催します。

 

日 時: 2月18日(土) 16:30〜20:00 (16:00 開場)

場 所: 岩手県宮古市立 鍬ヶ崎小学校 校庭

対 象: 子ども〜大人まで(お一人でも参加可能です)

定 員: 先着50 名 定員になり次第、募集を締め切らせていただきます

参加費: 無料

主 催: 宮古災害復興支援活動チームM.A.D

特別協力: 大阪電気通信大学

講 師: TOCHKA[ ナガタタケシ(※1) とモンノカズエによるクリエイティブユニット]

     (※1) 大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルアート・アニメーション学科 准教授

東日本大震災により大きな被害を受けた宮古市鍬ヶ崎地区。みんなの心に明かりを灯したい。その思いをこめて、 PiKAPiKA(デジタルカメラによる長時間露出とコマ撮りアニメの手法を融合し、空中にペンライトの光でアニメーションを描く技法のこと)によるワー クショップ(共同制作)を開催します。

一覧へ戻る

ページの先頭へ