2012.06.11メディア

本学桑野幸徳理事の太陽電池による環境問題の取り組みがNHKで紹介

本学の桑野幸徳理事(元三洋電機代表取締役社長)は、20年前に自宅に太陽電池を設置して、電力会社に売電するという 日本で始めての仕組みを実現しました。このことが20年経った現在、太陽電池システムが地球に優しいエネルギーとして注目されていることから、1992年 に放送されたNHKスペシャル「太陽エネルギーをとらえろ〜生かせるか 日本のソーラー技術」での当時の映像が、NHKアーカイブス「シリーズ環境(1) 地球サミットから20年 めざせ クリーンエコノミー」で紹介されました。

 

 放送局: NHK総合テレビ

 日 時: 6月10日(日)13:50〜15:00      

     (近畿地方はEテレで6月16日(土)2:01〜3:11【金曜深夜】放送)

 番組名: NHKアーカイブス「シリーズ環境(1)地球サミットから20年 めざせ クリーンエコノミー」

一覧へ戻る

ページの先頭へ