2012.04.24総合案内

挨拶運動週間を展開

入学式の告辞において『実学』を「手が動かせること」「絵が描けること」「コミュニケーションができること」の3つの言葉で述べた橘学長は、4月23日よ り正門近くに立ち、学生達に「おはよう」と声をかけて温かくキャンパスに迎えています。挨拶はコミュニケーションの第一歩であることから1時限目と2時限 目が始まるそれぞれの30分間、学生と教職員一同が元気よく挨拶を交わしています。この挨拶運動は5月11日まで行なう予定です。

一覧へ戻る

ページの先頭へ