2013.11.07メディア

学生有志による東日本大震災復興応援店舗が読売新聞で紹介

第53回大学祭が11月2日から4日まで開催され、この期間中において学生有志17名が東日本大震災復興応援店舗「su pareja」を出店し、岩手県久慈市の郷土料理「まめぶ汁」と岩手県立宮古水産高校の女子生徒が考案した「海プリン」を販売している様子が読売新聞で紹 介されました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ