2013.07.01イベント

楓大介写真展「考えながら、撮る」を開催

本学総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科教授の写真家・楓大介が、高校生18名と6日間にわたりワークショップを行いました。この展覧会では楓大介の作品と共に、ワークショップに参加した高校生による写真作品を展示します。

 

例えば「城」を撮るなら、それは「観光地」なのか。それとも「砦」なのか。写真家はなぜ写真を撮るのだろう。写真 家は一体何を見ているのだろう。その奥に何が潜んでいるのだろう。そして、それをどうやって撮るのだろう。写真とはいったい何なのだろう。そんな課題を解 決します。是非、皆様のお越しをお待ちしています。

 

 場 所: 寝屋川駅前キャンパス1階 多目的室

       寝屋川市早子町12-16

 日 時: 7月20日〜25日(土日を含む) 9:00〜17:00

       楓大介オープニング・トーク 7月20日(土)14:00〜15:00

 費 用: 入場無料

 主 催: 大阪電気通信大学

 共 催: 大阪電気通信大学高等学校

 後 援: 大阪電気通信大学先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)

 お問い合せ: 大阪電気通信大学先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)

          072-876-5463平日9:30〜18:00

一覧へ戻る

ページの先頭へ