2013.07.25総合案内

「ITテーブル」を使用した授業が始まりました

7月25日(木)、メディアコミュニケーションセンターにITテーブルが10台導入され、玉井先生によるキャリア概論の授業で使用しました。

 

ITテーブルはグループワークとしてブレーンストーミングやコミュニケーション能力をつけるためのツールとして使 用できます。また、授業などで使用する説明資料や動画、写真などのデジタルコンテンツをタッチ操作で効果的に表示することができ、プレゼンテーションの効 果を上げることもできます。ハード面ではノートパソコンやスマートフォン、タブレット端末など様々な機器と連携した利用もでき、デジタルカメラの写真も簡 単に表示することができます。

 

参加した学生は「マインドマップ」を使って4人で共通の話題を決め、順次会話を広めていき、コミュニケーションをとりながら自由に発想を生み出す体験をしました。また、タッチパネルを使ってゲームを楽しみました。

 

最後に、今日の授業の感想をグループごとに「マインドマップ」でまとめました。初めてITテーブルの使用で戸惑いもありましたが「画面が大きいので迫力があり面白かった。きれいで見ていても飽きない。アイデアがたくさんあって楽しかった」などの意見が出ていました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求