2013.08.01総合案内

2013年度夏期短期留学プログラムに参加する学生の出発に向けての報告

8月1日(木) 、学術交流協定に基づき、中国・北京科技大学と韓国・湖西大学校への2013年度夏期短期留学プログラムに参加する本学学生が、福田理事長と橘学長に出発に向けての報告を行いました。

 

プログラムは日本語を学ぶ現地学生との交流、文化体験、施設見学などで、日程及び、参加者は次とおりです。

 

(1)韓国・湖西大学校

 ・日 程: 8月23日(金)〜9月1日(日) 9泊10日

 ・参加者: アセット・マネジメント学科2名、電子機械工学科4名、応用化学科1名、環境科学科1名の合計8名

 

(2)中国・北京科技大学

 ・日 程: 9月2日(月)〜9月11日(水) 9泊10日

 ・参加者: 工学研究科制御機械工学専攻1名、総合情報学研究科コンピュータサイエンス専攻1名、デジタルゲーム学科1名の計3名

 

このプログラムに参加するにあたって福田理事長から「他国の人に会い交流することは将来のためにも皆さんの考え方 や視野を広めるよい機会です。健康に留意し勉強してきてください」。また、橘学長から「中国、韓国の人と交流することが大切です。この機会に外国語も勉強 し、有意義に過ごしてきてください」と激励しました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求