2013.08.02総合案内

履正社高等学校から小森校長が来学し見学会を実施

8月2日(金)、履正社高等学校から小森重喜校長が来学され見学会を行いました。

 

福田理事長、橘学長、網屋法人事務局長、田中広報部長、榎本入試部長などと懇談された後、各キャンパスを回って教 育・研究施設を見学されました。寝屋川キャンパスでは自由工房、物理学実験室、コンピューター演習室、図書館を、駅前キャンパスではBloomberg実 習室を、四條畷キャンパスでは映像・音像編集スタジオ、臨床工学実習室、水治療法実習室、運動解析実習室、コナミホールなどを見学されました。

 

ご見学後、先生から「自由工房では自ら自由に発想しプロジェクトに参加するシステムは意識の向上に役立っていま す。また、ハイレベルの先生を集め充実した授業をされています。この様子を少子化の時代にいかにアピールするかが課題です。高校の先生や生徒に大学を見学 させて、最も良い進路を高大連携して指導していきたい」とお話を頂きました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ