2013.08.09総合案内

山路研究室(サウンドデザイン研究室)がSUPER COMIC CITY 関西19に出展します

本学総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科山路研究室(サウンドデザイン研究室)の学生が、研究成果の一環としてオーディオドラマ&楽曲CD『不思議の国のArito』を制作いたしました。

 

8月18日(日)、インテックス大阪にて開催される「SUPER COMIC CITY 関西19」に出展し、当日会場にて作品CDを無料配布します。また、8月25日(日)のオープンキャンパスでも無料配布します。ぜひ、ご来場ください。

 

『不思議の国のArito』とは・・・

「音楽で世界を作る」をコンセプトに制作されたオーディオドラマ&楽曲CD。

「少年"アリト"が目を覚ましたそこは、ワンダーランドと呼ばれる不思議な世界。記憶に残っているのは自分の名前 と、たったひとつのメロディだけです。ワンダーランドの正体を アリトの記憶“あの歌”が呼び覚ます。“音”が絆を紡ぎ出す、冒険ファンタジードラマ CD」です。

 

【日程・場所】

8月18日(日) SUPER COMIC CITY 関西19 インテックス大阪3号館D44a

8月25日(日) 大阪電気通信大学 オープンキャンパス 四條畷キャンパス

 

詳細については『不思議の国のArito』公式サイト、Twitterにて情報更新中です。

 

『不思議の国のArito』公式Twitter @Arito_wonder

一覧へ戻る

ページの先頭へ