2013.08.19イベント

「うめきた」で総合情報学部の学生が制作した3次元CG作品を上映

総合情報学部デジタルゲーム学科の2年生が、授業の一環で制作した3次元CG作品を、うめきたにある200インチ裸眼立体視ディスプレイで上映しています。

 

200インチ裸眼立体視ディスプレイは、独立行政法人情報通信研究機構が開発した、メガネなしで立体映像を楽しむことができるもので、立つ位置を左右に移動すると回り込んだ映像を見ることができます。

この特性を生かした3次元CG作品を制作しました。

 

ぜひ、ご来場ください.

 

 日 時:  8月19日(月)〜8月25日(日) 12:45〜13:15,15:45〜16:15 

 場 所: うめきた(グランフロント大阪)北館 The Lab. 3階 南側

       200インチメガネなし立体ディスプレイREIにて上映

 入場料: 無料

一覧へ戻る

ページの先頭へ