2014.04.09メディア

ロボットの設計から実証試験まで可能な教室「自由工房」が毎日新聞で紹介されました。

毎日新聞の3月29日(土)付朝刊に、ロボットコンテストに挑戦する学生がロボットの設計、製作から実証試験まで可能な教室「自由工房」が紹介されました。

 

この工房で製作されたロボットは、ダミー人形をがれきの中から救助する性能を競う「レスキューロボットコンテスト」で2010年に最高のレスキュー工学大賞を受賞するなど、優秀な成績を収めています。

学生は大会別に5プロジェクト(レスキューロボットコンテスト・ロボット相撲・ヒト型ロボット・マイコンカーラリー・知能ロボット)に分かれて活動しています。

一覧へ戻る

ページの先頭へ