2014.05.09イベント

「ロボカップジャパンオープン2014」の2つの競技で準優勝を獲得しました

2014年5月4(日)〜6日(火)福岡県飯塚市の九州工業大学において開催された「ロボカップジャパンオープン 2014」の三つの競技に参加した、総合情報学部 情報学科「ODENS」チームが,「小型リーグ ヒト型」と「シミュレーションリーグ3D」で準優勝を獲得しました。

本学の戦績詳細は以下の通りです。

 

■小型リーグ ヒト型

小型リーグ ヒト型(正式名称 SSL Humanoid)には、3チームが参加し予選では、総当たり戦を3回行い、ODENSは1勝1敗4分で2位になりました。決勝戦では、予選1位の Chukyo RoboStars(中京大学)と対戦し1-1で引き分け、延長戦でも決着がつかず、PK戦で0-1で敗れ、準優勝となりました。

ODENS(大阪電気通信大学) 1 - 1 (PK 0 - 1) Chukyo RoboStars(中京大学)

 

 

■シミュレーションリーグ3D

シミュレーションリーグ3Dには4チームが参加し、予選では総当たり戦を2回行い、ODENSは4勝2敗で2位になりました。決勝戦では,予選1位のFUT-K(福井工業大学)と対戦し0-1で敗れ、準優勝となりました。

ODENS(大阪電気通信大学) 0 - 1 FUT-K(福井工業大学)

 

 

■小型リーグ 車輪型

小型リーグ 車輪型には8チームが参加し、予選では2グループに分かれて総当たり戦を行い、ODENSはB組に入り2勝1敗で2位になりました。その後、決勝トーナメ ントの敗者復活戦でA組3位のMCT Susanoo Logics(松江工業高等専門学校)を3-0で破り、準決勝に進出しました。準決勝戦では,RoboDragons(愛知県立大学)に0-9で完敗し、 その後の3位決定戦でOP-AmP(浅神製作所)に惜しくも0-1で敗れ、第4位になりました。

ODENS (大阪電気通信大学)0 - 1 OP-AmP(浅神製作所)

 

 

 

※詳細は下記の「ロボカップのページ」をご覧ください。

一覧へ戻る

ページの先頭へ