2014.06.30総合案内

奈良育英高等学校から飯島高大連携室長らが来学し、見学会を実施しました

6月30日(月)、奈良育英高等学校から飯島学園長補佐・高大連携室長、網代進路指導部長、池田入試広報部長、佐野教務部長、倉森教諭が来学され見学会を実施しました。

 

本学の橘学長、網屋法人事務局長、榎本入試部長、田中広報部長と懇談後、各キャンパスの施設等を見学されました。

 

寝屋川キャンパスでは自由工房、物理学実験室、3D造形先端加工センターを、駅前キャンパスでは Bloomberg実習室を、四條畷キャンパスでは先端マルチメディア研究所のモーションキャプチャースタジオ・映像・音像演習スタジオ、臨床工学実習 室、水治療法実習室、運動解析実習室、コナミホールを見学されました。

 

見学後、先生方から「学生のうちから最先端の設備を経験することで、社会に出てからもすぐに対応できるような教育環境が整っている」とお話を頂きました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ