2014.02.24総合案内

第7回マイコンカーラリー大会で電通大杯を授与

2月22日(土)、寝屋川キャンパスエデュケーションセンターにおいて、大阪電気通信大学 自由工房、電通大杯マイコンカーラリー大会実行委員が主催して電通大杯マイコンカーラリー大会を開催しました。マイコンカーラリーはものづくりの総括の場 として、また交流の場として開催され、全国から集まった延べ100人を超える参加がありました。

 

マイコンを搭載した車が幅約30cmの直線、カーブ、クランク、レーンチェンジ路,坂道コースを中央の白線を読み 取りながら秒速約3mのスピードで走行するタイムを競う競技で、今回は、ルネサスエレクトロニクス株式会社の協力を得て公式競技同様の2台並走タイムレー スでダイナミックな熱戦を繰り広げました。

 

競技は、高校生の部A( 高校生でAdvancedClass のロボット) 、高校生の部B( 高校生でBasic Class のロボット)、一般の部(高校生および一般)、画像処理の部(高校生および一般)に分かれて行われ、つぎのとおり各賞を授与しました。≪敬称略≫

 

 【高校生Advance】 1.金指拓己、2.家田知明、3.中岡玖美、敢闘賞:野原由一、奥野航生

 【高校生Basic】 1.田川嵩都、2.中山摂悟、3.大舘慶季、敢闘賞:加地勇騎、川口健斗

 【一般】(高校生および一般) 1.深澤則正、2.中岡進、3.番土隆

 【画像処理】(高校生および一般) 1.徳永弦久、2.平田将人、3.半田純一

一覧へ戻る

ページの先頭へ