2014.03.20総合案内

医療福祉工学研究科の三宅泰広さんが平成25年度ライフサポート学会奨励賞を受賞

2月28日(金)、東京理科大学葛飾キャンパスで開催された第23回ライフサポート学会フロンティア講演会において、 医療福祉工学研究科医療福祉工学専攻医用光学研究室(日坂研究室)の三宅泰広さんがフレッシュな研究成果を積極的に発表する、平成25年度ライフサポート 学会奨励賞を受賞しました。

 

この奨励賞は生命・生活支援技術の領域において,積極的に卒業研究 または修士論文,博士論文のための研究を行い、かつ人格、学業共に優秀な4年制以上の大学の卒業・修了予定者(最高学年者)および高等専門学校の専攻科修了生が受賞対象となります。

 

受賞した三宅さんは「日々の努力がこのような形で評価され大変光栄に思います。今後もさらに精進を重ね社会に貢献していきます」と喜びを話していました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ