2014.09.05総合案内

「大阪880万人訓練」に参加しました

9月5日(金) 午前11時15分から大阪府が実施している「大阪880万人訓練」に参加しました。

「大阪880万人訓練」は、府民が色々な情報源から地震発生情報を認識し、地震発生時に行動できるようにすることを目的に実施されている訓練で大阪府全域で実施されたものです。

 

携帯電話の訓練緊急地震速報メール等で、地震発生情報の受信を合図に、身を守るための初動措置、安否確認、安全を確認後に指定避難所に避難する等の訓練を行いました。

 

訓練後、参加者には6年間常温保存できる飲料水が配付されました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ