2014.11.26総合案内

本学教員によるキャンパス・ハラスメントについて

この度、本学教員のキャンパス・ハラスメント行為に該当する事案が起こりました。高等教育の場でこのような事案が生起したことは誠に遺憾であり、被害を受けた学生および関係の皆様にご心配とご迷惑をお掛けしましたことに対して深くお詫びいたします。

 

本学では、大阪電気通信大学人としての人間像を目指し、学生・教職員のすべてが切磋琢磨して学ぶ場を創造していくことを理念に掲げて、日々努力を続けてきております。今回の事態はその努力に反するものであることを真摯に受け止め、再発防止に向けて全学を挙げて誠心誠意取り組んでまいります。

 

なお、本件に関する詳細な内容については、被害者や関係者のプライバシー等の侵害や、二次的被害を防止するため、公表を控えさせていただきます。

 

 

2014年11月25日
学長 橘 邦英


 

一覧へ戻る

ページの先頭へ