2014.12.09総合案内

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 連携大学地域巡回フォーラムに参加しました

12月8日立命館大学 朱雀キャンパスにて、『2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 連携大学地域巡回フォーラム「近畿ブロック大会」in京都』が開催され、本学からは大石利光医療福祉工学部長が出席しました。

 

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、6 年後の大会に向けて、オリンピック教育の推進やグローバル人材の育成、各大学の特色を生かした取り組み等を進めていくため、2014年6月23日に本学を初め、552校の大学・短期大学と連携協定を締結しました。(現在769校と締結。)

今回の地域巡回フォーラムは、大学連携初の取り組みとなります。

 

12月8日に開催された「近畿ブロック大会」では、近畿ブロックの連携大学学生・教職員、行政関係者などが参加し、東京オリンピック・パラリンピックへの連携について、活動実施報告及び計画の発表、意見交換を行われました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ