2015.04.06総合案内

日本機械学会において「優秀発表賞」を受賞しました

一般社団法人 日本機械学会主催による「関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会」で、本学大学院工学研究科制御機械工学専攻(当時:工学部電子機械工学科4年次)の中村祐一さん(指導教授:入部正継准教授) が「優秀発表賞」を受賞しました。今回受賞した発表テーマは、「天体観測のための補償光学システムの開発」です。

 

本研究発表会は、学生が卒業研究の成果を発表し、学術・技術の発展に貢献するとともに、学生相互の交流を深めることを目的に開催されています。機械工学全般にわたり、「材料」「熱・流体」「設計・生産・計測制御」の3つの大きな分野のなかから、自身の研究発表にもっとも合致する分野を選択し、発表します。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求