2015.04.13イベント

「第2回 ビッグデータ実践フォーラム」がスタートしました

2015年4月13日(月)本学駅前キャンパスにて、「第2回ビッグデータ実践フォーラム」が開催されました。初回となる本日は、本学金融経済学部 境隆一准教授によるガイダンスと、「ビッグデータと社会科学」というテーマで金融経済学部 寺田貢教授による講義が行われました。

 

寺田貢教授はIT(Information Technology)革命の第2ステージであるICT(ITにCommunicationを追加した用語)と他の産業の融合が新しい産業を生むと述べ、昨今の情報教育の進化を〝スマホ〟に例え、ビッグデータの教育の狙いや情報技術を武器に社会で活躍してほしいと述べました。

 

フォーラムには、本学の学生だけではなく一般の方々にも多数ご参加いただきました。

 

次回のビッグデータ実践フォーラムは、4月20日(月)に株式会社リピエーノ 横山理砂代表取締役を講師としてお招きし、「ビッグデータと損害保険商品・これからの保険販売」というテーマでお話し頂きます。なお、本フォーラムは7月20日まで毎週月曜日に計14回開講される予定です。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求