2015.05.12プレスリリース

『卵落としコンテスト』を開催します

A2 のケント紙1 枚・はさみ・ものさし・セロハンテープなどを使って、生卵を高所から落としても割れないような緩衝器を製作して競う『卵落としコンテスト』を5 月15 日(金)に開催します。このコンテストは、本学 工学部基礎理工学科の新入生歓迎行事として毎年行い、今回で9 回目を迎えます。 

 

本コンテストでは、わずかな衝撃で簡単に割れてしまう生卵を使用し、落とした時の衝撃を吸収できる装置をグループに分かれて製作します。生卵を割らずに、かつ一番軽い装置を製作したチームを優勝とします。また、競技のほかに作品のアイデアをポスターを用いてプレゼンテーションする場を設け、見事な発表を行ったチームにはプレゼン賞を、生卵が割れてもユニークな発想で作品を作ったチームにはアイデア賞を授与します。

 


 

一覧へ戻る

ページの先頭へ