2015.06.16総合案内

クラーク記念国際高等学校(大阪府)の大学体験・見学会を実施しました

6月15日(月)、クラーク記念国際高等学校(大阪府)2・3年生25名と教員3名の方々を対象に、四條畷キャンパスにて大学体験・見学会を実施しました。

 

まずはじめに、デジタルゲーム学科のいしぜきひでゆき教授による学科概要の説明と、6名の学生たちによる自己紹介がおこなわれました。学生たちは、「やりたいことができる自由な雰囲気と充実した設備がある。そして何よりも先生方のサポート体制が整っている。」と学科の魅力について語りました。

 

その後、先端マルチメディア合同研究所 JIAMS(ジェイムス)で、既存の映像に実際の映像を合成する体験や、人間の動作をCGキャラクターに反映するモーションキャプチャーシステムを使用したクイズ体験、そして音像編集スタジオの見学をおこないました。

 

高校生の皆さんは、普段触れることのない数々の本格的な機材をまえに、興味深く説明に耳を傾けていました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ