2015.06.22総合案内

「親孝行週間」を実施しました

6月15日(月)〜19日(金)を「親孝行週間」と名付け、この春入学した学生たちに保護者の方を大学へ招待してもらう取組みを実施しました。

 

この取組みは、学生が日頃お世話になっている保護者の方に、どのような大学生活を送っているのかを案内することで、感謝の気持ちを伝えようというものです。

 

参加した学生は、普段授業を受けている教室や図書館、自習室などを保護者の方に見てもらい、その後食堂で一緒に昼食をとりました。

 

参加された保護者の方は「大学での日頃の様子を知ることができ、嬉しく思う」と非常に喜ばれたようで、学生も「普段の授業の様子を親に知ってもらうことができた」と満足した様子でした。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求