2015.09.21総合案内

「2015年度 精密工学会 北海道支部 学術講演会」で優秀プレゼンテーション賞を受賞!

8月29日(土)、千歳科学技術大学で開催された「2015年度 精密工学会 北海道支部 学術講演会」において、本学大学院工学研究科制御機械工学専攻の玉川智之さん(指導教授:宇田豊教授)が、優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。当日玉川さんは、研究成果を聞き手と対話しながら進めるポスターセッションで、「逐次3点法による大型曲面形状測定機の開発 (第1報 零点誤差の補正方法の原理)」をテーマに発表を行いました。

 

この賞は、学術講演会において対象となる52件のポスター発表の中から優秀な発表を行った7件に対して授与されています。

一覧へ戻る

ページの先頭へ